間違いなくコスパが最強なAmazonのFire HD 8 最強な理由を購入レポ!

先日行われたAmazonプライムデーで購入したFire HD 8の16GBですが、何と在庫が無くなってしまったようです!買うか散々悩んでの購入でしたが、少し買うのが遅れていたら今頃手に入れることが出来ていなかったかもしれません。それだけ人気があるFire HD 8ですが、なぜ売り切れるほど人気が出ているのかその魅力についてレビューしたいと思います!!

まずはパッケージから。発色が綺麗なオレンジに本体がプリントされていて、作りはノリシロの様なものが一切なく、非常にシンプルとなっています。

IMG_20170713_134001

後ろの切り込みを引っ張るとそれだけで開封されます!パッケージからもコスト削減への並々ならぬ努力が感じられますね!

IMG_20170713_134038

同梱品はこんな感じです。まあ当たり前のものが当たり前に入っているといった感じですね。

IMG_20170713_134544

充電器の出力は5V1Aです。電池の持ちが非常に良いと評判のFire HD 8なので、電池が無くなってきたら寝る前に充電しておく程度でちょうど良いでしょう。

IMG_20170713_134241

注意書きと各部の案内所の様な紙が2枚。

IMG_20170713_134710

そしてFire HD 8の本体ですね。普通はこれ以外にイヤフォンを付属させたりケースを付属させたりで値段を釣り上げようとするのですが、何とも潔くシンプルです。コレだけです 笑

それではいよいよメインの!Fire HD 8本体のレビューにうつりたいと思います!裏面は少し分かりづらいですけどこんな感じ。

IMG_20170713_194633

細かくエンボス加工されていて、触った感じは少しザラザラします。そのおかげで指紋や傷がつきづらくなっていて、光沢を抑えることで少し大人っぽい雰囲気に仕上がっています。

本体を起動させるとネットワーク設定に続きガイダンス画面が表示されます。スマートフォンやタブレットの操作に慣れている人は飛ばしてしまった方が良いでしょう。

そして設定が一通り終わるとメニュー画面へと切り替わります。

IMG_20170713_195914

アプリ等を入れてしまった後の画面で恐縮ですが、とりあえずこんな感じです。鋭い人はPlayストアがどうして!?と気づいたかもしれません。そうです。非公式にはなりますが、Fire HD 8にはPlayストアをインストールすることが出来ます!しかも簡単です!かかった時間は10分もかからないくらいです。複雑な設定も一切必要ありません。Playストアのインストール方法については後ほど!

Fire HD 8のメニュー画面をスクロールしていて最初に感じたことは、とにかく動作が軽い!ということ。私はHUAWEIのM3というそれなりのスペックを持ったタブレットを別に持っているのですが、そのM3と比較しても大差がないレベルのヌルサク感です!アップデートを重ねることでスペックアップしていることも確かですが、システムに負荷がかかりづらいようにOSがきちんと設計されていることも大きな要因だと考えられます。

一点気になっていたのは画面の解像度です。現在はフルHDの解像度が主流になっており、HD解像度のFire HD 8は少し解像度的に劣ると言えば劣ります。そこで写真を表示してみました。

IMG_20170713_182414

思っていたより断然綺麗です!初期の頃のFireタブレットはコントラストが弱く、少しボヤっとした画質になってしまうイメージがありました。しかしその辺りもしっかりと修正が加えられ、メリハリのある画質となっています。

さらに主要なアプリを何個か起動させてみました。まずはAmazonビデオから。

IMG_20170713_182505

さすが純正アプリだけあってバッチリです!画像が沢山表示されているにも関わらず動きは相変わらずヌルサクです!もちろん動画の再生も引っかかることなく綺麗に再生してくれます(当然通信速度には依存します)!続いてのアプリはAmazonMusic!

IMG_20170713_182609

こちらも当然バッチリです!そしてここで更に驚いたのが、Fire HD 8の音質です!Fire HD 8にはDOLBY ATMOSという最先端の音声技術が使われています。これは映画館や本格的なホームシアターでも使われている技術で、ものすごい臨場感で動画や音楽を楽しむことが出来ます!まさにプライム会員の為に搭載されたようなDOLBY ATMOSです!これだけでもFire HD 8を買う価値があるのではないかと思ってしまうほどです。

そしてFire HD 8は動画を再生していても中々電池が減りません。これは画面の解像度にも関係しています。無駄に高解像度の液晶を使っていると、普通に画面をつけているだけでも電池の消費がハンパないです!少し前に発売された4K液晶のXperiaなんかが正にソレ!Fire HD 8の電池が長持ちするのは、液晶に最適な解像度を用い、尚且つ大容量電池を搭載するという超効率的な組み合わせにより実現しているのです!

 

さらに・・・前述した通りこのコスパ最強なFire HD 8にはGoogleのPlayストアを入れることができるんです!Playストアを入れないと純正アプリストア内のアプリしかインストールすることが出来ません。その数は限られています。

私がFireタブレットを買わなかった理由の一つにはそのアプリの少なさもありました。しかしPlayストアをインストールすることが出来てしまうとしたらもはや欠点が見当たらない・・・Amazonで買い物をしてもらう為に原価割れでもFireタブレットを供給し続けるというAmazonですが、買い物されずにタブレットとしてだけ使われちゃったら、流石にちょっと気の毒なレベルです!

Playストアのインストール方法については下記のリンクに詳しく書かれています。あくまでも自己責任になりますのでそこのところはご了承ください!

root取得不要で簡単にFireタブレットでGoogle Playを動かす方法http://omolite.webcrow.jp/fire/google_play/

 

Fire HD 8を購入したい方は下の画像をクリック!(記事投稿時は売れすぎて16GBモデルが売り切れ中・・・)↓

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です