ソフトバンクとLINEモバイルの資本業務提携が締結!ソフトバンクが本格的に格安SIMに参入へ!

更新日:

Pocket

少し前にニュースになっていたソフトバンクとLINEモバイルの資本業務提携ですが、ついに締結されたようです!

今現在ソフトバンク回線のMVNOはごくわずか。しかも割高なのであまり使われていません。明らかにソフトバンクはMVNOを毛嫌いしているのだろうな、という傾向がありました。

 

しかし今回LINEと協力することによって本格的にMVNOに参入してくるでしょう!通信料金も間違いなく今までより割安になるはず。そうでなければ提携したメリットがお互い無いですからね!

ソフトバンクのiPhoneやソフトバンク回線と相性の良いSimフリー端末が格安で利用できるようになるなんて夢のようです。今から利用料金の発表が楽しみですね!

関連記事はこちら

      

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.