Wear OS Developer Preview 2 | スマートウォッチ用OS最新プレビュー版が配布開始!

投稿日:

Pocket


 
Googleのスマートウォッチ用 Wear OSでDeveloper Preview 2(DP2)が利用可能となりました。今回のアップデートではGoogle on Actions(AoG)のサポートと節電機能の強化が行われています。

AoG(Action on Google)のサポート

AoGは Googleアシスタント向けのプラットフォームで、サムネイル画像の表示、素早く返信するための候補内容表示、テキスト読み上げ機能をサポートしました。既存のアクションはそのままの状態で利用でき、追加機能もAndroid Pには依存せずWear OS2.0をお使いの全てのユーザーに展開されます。

拡張バッテリーセーバー

今回のアップデートではバッテリーセーバーも強化されています。拡張バッテリーセーバーを起動すると、ウォッチフェイスは自動的に電力効率の良いデザインに切り替わり、タッチスクリーン、通信、傾けることによる時計の表示機能などがまとめてOFFに。サイドボタンを押すと時計が表示され、長押しすると拡張バッテリーセーバーはOFFになり通常モードに戻り、一瞬でNFCによる支払いやメッセージへの返信を行うことができます。

省電力機能のアップデート

前バージョンの節電モードではBluetoothの通信を停止すると同時にWi-Fi接続も切断されていましたが、今回のアップデートではそれを解消しました。また、利用中に定期的なバックグラウンドによる通信などが必要なヘルスケアアプリに関しては、充電器に接続されたときに通信を行うようにするなど機能を調整中です。

 

ダウンロードはコチラ→https://developer.android.com/wear/releases/wear-preview-downloads

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.