Huawei Watch 2(2018)がリリース!eSIMとHuawei Payをサポート

投稿日:

Pocket

Huaweiは中国でHuawei Watch 2(2018)をリリースしました。今回リリースされたのは昨年リリースされたHuawei Watch 2の2018年モデルで、仕様は殆ど同じものとなっている。

今回のアップデートで大きくことなるのは、前モデルが4Gのnano SIMをサポートしていたのに対して、Apple Watch3と同様にeSIMをサポートするようになりました。eSIMをサポートすることでスマートフォンとHuawei Watch 2(2018)は共通の番号を持つことができ、スマートフォンを持ち歩かなくても外出先で通話機能を使用することが可能に。

また、Huawei Watch 2(2018)は今回のeSIMをサポートするというアップデートに合わせてデュアルマイクロフォンを採用。時計を使って通話がし易いように、品質を向上させています。

ベゼルにはセラミック素材が使われ、ショートカットボタンは自分仕様にカスタマイズが可能。さらに8種類の健康状態をモニタリングでき、常時心拍測定機能もその内の1つです。独自のモーションアルゴリズムではトレーニング用のガイダンスが表示され、エクササイズをしっかりサポートします。

また、NFCに対応し、Huawei Payによる支払いをサポートするのも特徴の一つです。海外は交通機関も含めて使えるスマートウォッチの幅が広くて羨ましいですね。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.