Lenovo Z5はめちゃくちゃ美しいグラデーションバックガラスを採用

投稿日:

Pocket

Lenovoは6月5日に新型スマートフォン『Lenovo Z5』をリリースします。同社副社長のチャン・チェン氏は、公式のWeiboでLenvo Z5に関する裏側のレンダリング画像を公開しました。

情報によるとLenovo Z5はガラスと金属のハイブリッド素材が採用されるとされており、画像からも背面のガラスがサイドの金属に溶け込むように融合しているのが見てとれます。

画像からは背面の下部分しか確認することが出来ず、さらに上部分に指紋認証が存在するかどうかは確認できません。もし指紋認証が無ければ、先日リリースされたばかりのXiaomi Mi 8と同様のディスプレイ埋め込み式指紋認証の可能性があるので、重要なポイントの一つです。

Lenovo Z5の画面占有率は95%に及ぶび、かつバッテリー寿命が非常に長いとの情報が流されています。バッテリー寿命が長いということは、恐らく有機ELディスプレイが採用されるということです。さらにSocにはSnapdragon845が搭載される予定なので、これはまた市場に衝撃を与えるフラッグシップモデルの登場ということになるでしょう。

先日のMi 8の衝撃が冷めやらぬ状態ですが、Lenovoが初めて本気を出すといってもいいLenovo Z5の登場が楽しみでなりません!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.