Vivo Nex(Apex)の発売予定日が6月12日に決定!

投稿日:

Vivo Nexは、これまでにApexという製品名で情報が流されてきました。しかしここにきて、Apexに採用予定の埋め込み型指紋認証をイメージする本体画像に、リリース日と製品名が書かれた販促画像が流出しました。

そこに書かれている製品名は『Apex』ではなく、『Nex』。そうなると、『Apex』は『Nex』に製品名が変更された可能性が高いです。

そしてリリース日は6日12日とまもなく。先日リリースされたXiaomi  Mi8、明日リリース予定のLenovo Z5など、フラッグシップモデルのリリースラッシュが続きます。『Vivo Nex』は市場にどれだけのインパクトを与えることができるでしょうか!

Vivo Nex(Apex)のこれまでに関する情報

Vivo Apex | 真のベゼルレススマートフォンのイメージ動画が公開

Vivoは6月からロシアで開催されるFIFAワールドカップに絡めてApexのイメージ動画を製作。動画の中では撮影時のみスライドして出現するポップアップフロントカメラなど、実際にApexを使っているシーンが多数登場。また、動画では指紋スキャナがどこにも見当たらず、ディスプレイ指紋認証技術を採用した可能性も。

動画に出てくるApexはNWCで公開されたものとは若干異なるようですが、同一モデルであることはほぼ間違いなく、NWCから改善が加えられた状態であると判断されます。

VivoはApexに関してこれまでに多くの情報を共有していませんが、動画から判断すると発売日がすぐそこに来ていることは明らかです。皆が驚くべき最先端技術を詰め込みまくった、感動的な1台になることは間違いないでしょう!

Vivo Apex | 関連画像

Vivo Apex | 関連動画

https://www.youtube.com/watch?v=iY1anzz3G3M

 

 

フロントカメラが隠れる!これぞ完全フルビューディスプレイ!DOOGEE MIX 4がまじでやばすぎる!

フルビューディスプレイのスマートフォンが数々発表されていますが、DOOGEEの新作 MIX 4はアイディアが素晴らしいです!フロントカメラが隠れるタイプにはVIVOのAPEXがありますが、DOOGEE MIX 4はスライド式!APEXよりかなり自然でものすごくスタイリッシュ!これぞ真のフルビューディスプレイといった感じです。

DOOGEEは尖ったデザインのスマートフォンを数々リリースしていますが、今回のMIX 4は世界を驚かすレベルの仕上がりになっています。メインカメラの品質向上や、SocにSnapdragonシリーズを搭載できるようになれば、一気に世界クラスのスマートフォンメーカーに成長できるかもしれません。

合わせて読みたい記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.