仮想通貨(ビットコイン)は中央銀行が介入できない独立したクリーンなお金!

Pocket
Facebook にシェア


仮想通貨は100円玉や1万円札のような硬貨や紙幣ではありません。姿形は見えないデジタルデータです。近いイメージで言えば、ドラクエの中に登場するゴールドが現実世界で使えるようになったものです。そしてその数は一番有名なビットコインも含め1400種類以上。ビットコイン以外のコインはまとめてアルトコインと呼ばれています。

仮想通貨とドルや円の一番大きな違いは、中央銀行のような管理者がいないことです。FX経験者であれば中央銀行の為替介入といった言葉を聞いたことがあるかと思いますが、仮想通貨にはそういったことは存在しません。

逆に中央銀行が存在しないということは、コントロールする機関がなく、通貨を好きなだけ発行できてしまうのではないかと考えてしまいがちですが、発行量には予め上限が決められているのでそういったことはありません。逆に円やドルは中央銀行のさじ加減で好きなだけ通貨を発行できるので、逆に信頼性は低いかもしれません。

また仮想通貨は取り扱い店舗であれば、世界中どこでも使うことができるので、国によっていちいち通貨を変える必要がありません。これは旅行や出張でよく海外にい行く人にとってはとても便利なことですね。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.