OPPO Find X Lamborghini Limited Editionはとにかく速いスペシャルモデル!

更新日:


 

先日リリースされ、大きな話題となっているOPPO Find Xですが、実は特別モデルとしてLamborghini Limited Editionが存在します。もちろんランボルギーニのオリジナルデザインで、背面にはしっかりとロゴが入ります。ぶっちゃけ・・・OPPOのロゴがちょっと、じゃ・・。HuaweiのP20Pro ポルシェモデルに対抗したのでしょうか!

OPPO Find X Lamborghini Limited Editionの場合はコンセプトもしっかりとしています。見た目のデザインが変わるというだけでなく、充電性能でランボルギーニの速さを表現しているのです。

充電にはOPPO独自技術のSuper VOOC Flash Chargeが採用され、充電がゼロの状態のFind Xをフル充電するのにかかる時間は何と35分!Find Xの電池容量は3,400mAhなので、これはクアルコムのクイックチャージ4+より速いということになります。

この超急速充電を実現する為に、Lamborghini Limited EditionにはOPPOがカスタマイズした独自のバッテリーが搭載され、10V / 5A(50W)に対応したSuper VOOC Flash Chargerを同梱します。

OPPO Lamborghini Limited Editionは8月に22万円程度で発売が開始されます。好きな人は買っちゃうんでしょうね・・・

 

OPPO Find Xはスライド式3D顔認証カメラにインフィニティディスプレイ搭載!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Zenfone Max Pro M2

大容量バッテリー5000mAhに高性能なSnapdragon660を搭載し、カメラ性能や音質もアップしたスーパースタミナスマホ。スマホヘビーユーザーに一番オススメしたいのはコレ!

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.