鶏むね肉を最高に美味しく食べる方法はコレだ!

投稿日:

 

恐らくこの調理法以上に、鶏むね肉を美味しく食べられる方法は無いと思います!そう断言しても良いくらい、美味いです!しかも作り方は恐ろしく簡単です。少し時間はかかりますが、時間がかかった分めちゃくちゃ美味しいです。それでは簡単で超絶美味い鶏むね肉の調理方法をご紹介します!

 

肉をフォークで何回もさす

たくさんさした方が中まで熱がきちんと通るので、それなりの回数さしましょう。

砂糖、塩、水と一緒に袋へ

量はそれぞれひとつまみ程度。水は鶏むね肉が浸るくらいまで入れましょう。軽くもみこんだら30〜1時間程度常温で放置。

水を多めに沸騰させる

ここは結構大事です。お湯を多めに沸騰させたら、一旦火を止め5分程度時間をおきます。

鶏むね肉を入れる

沸騰から5分程度経過したお湯の中に鶏むね肉を入れます。

なべに蓋をして放置

鶏むね肉を入れたらなべに蓋をし、そのまま25分程度放置。

完成です!

25分程度経過したら完成です!キッチンバサミや包丁で適当にカットし、醤油にわさび、もしくはポン酢で食べるのがオススメです。私が知る限り、これ以上美味い鶏むね肉の調理法はありません!あったら教えてください!!

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.