Nuroが開発した自律運転車を使った無人配送サービスが開始予定

更新日:

 

アメリカの大手スーパーマーケット『Kroger(クローガー)』は、完全無人自律走行車両を開発したシリコンバレーのスタートアップ企業、『Nuroと』提携することで、無人による食料品の配達サービスを導入予定です。

Nuroの車両は通常の自動運転車とは異なり、人がいなくても作動するように設計されています。車両の開発目的は商品を配送することなので、人が乗車するスペースは確保されていません。極限まで小型化することで道路スペースをとって他の車の運転を妨げることなく、しっかりと安全に荷物を運びます。

ライバルとなるのはここでもAmazon。Amazonはプライム会員限定で、食料品を2時間以内に配送するというサービスを開始しました。Krogerを含めた大手スーパーも、人件費を減らしつつAmazonに対抗しようと必死です。どの業界にもAmazonの影アリですね。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Zenfone Max Pro M2

大容量バッテリー5000mAhに高性能なSnapdragon660を搭載し、カメラ性能や音質もアップしたスーパースタミナスマホ。スマホヘビーユーザーに一番オススメしたいのはコレ!

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.