Honor Note 10は6.9インチ2K AMO LED 、Kirin970にGPU TURBOモード搭載の本格ゲーミングファブレット!

Pocket
Facebook にシェア

 

Huawei端末の中で勢いを増すHonorシリーズですが、今度は大型ファブレットのリリースです!製品名は『Honor Note 10』。ディスプレイサイズは6.9インチです。これはXiaomi のMix Max 3とガチンコになりますね。

6.9インチのXiaomi Mi Max 3

ディスプレイの解像度は2K(QHD)で、AMO LEDを採用。Honor Noteシリーズはこれまでも2K解像度にAMO LEDを採用しており、そのあたりは前モデルを踏襲したカタチになります。Honor Noteはスペックが高く非常に素晴らしいシリーズなんですけど、日本では存在すら知られて無いですよね。

今回前モデルと大きく変わったのはリアカメラです。もともとはシングルレンズだったのがついにファブレットもデュアルレンズ仕様に!XiaomiのMi Max 3もデュアルレンズとなったので少し後追い感はありますが、ファブレットでも高画質な写真が撮れるって感動的です!写真を撮る用にもう一台持ち運ぶ必要が無くなります。解像度は1600万画素で、AI機能まで搭載されるようです。流石Huawei本格的・・

 

Socにはフラッグシップモデルに搭載されているKirin970を採用。AI機能を備え、処理能力の最適化や電力効率を高めることができる、現存する中で最強Socの1つです。さらに先月リリースされたばかりの最新機能、GPUターボを搭載!GPUターボ機能を使うとゲーム時に電力効率や処理速度をアップすることができるので、ゲームユーザーにとっても大注目の1台となりました!

 

電池容量も6000mAhと大型です。解像度が2Kで高めだと本来消費電力が心配になるのですが、AMO LEDの採用 で省電力化されてますし、さらにKirin970のAI機能で電力効率が高まるので、高解像度ながら、電池の持ちは相当期待できるでしょう。

メモリーは6GBでストレージは128GBとなっています。こちらも十分ですね。価格はまだ公表されておりませんが、果たしてどれくらいになるのでしょうか。4万円台だったら飛びつきたいところです!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.