サンコー『メモバッQiリー』は電子メモ搭載超高性能モバイルバッテリー!まさかの5,980円!

投稿日:

Pocket

USB HUBになるモバイルバッテリー、ホッカイロになるモバイルバッテリーなど、モバイルバッテリーなのかモバイルバッテリーを搭載した製品なのか、何なのか分からないモノが色々とリリースされています。

今回サンコーがリリースしたのもそのタイプ。電子メモ帳を搭載したモバイルバッテリー!その名も『メモバッQiリー』。ものすごく読みづらい名前です。Qiとついてるだけあって、ワイヤレス充電(10Wの急速充電可能!)にも対応しているハイテク派。

電池容量は8000mAhと大容量で、出力ポートはUSB-AとUSB-Aの2タイプ。USB-Aポートが5V/2.4A、9V/2A、12V/1.5A出力なのに対し、USB-Cポートは5V/3A、9V/2A、12V/1.5A出力。どちらのポートも急速充電機能を用いていて、ワイヤレス急速充電に対応していることも含め、モバイルバッテリーとしてはかなり高性能な部類に属します。

メモ帳としての性能も中々のもので、筆圧検知に対応。実際に紙にペンで書いているといった感覚をしっかりと得ることができます。

書いた内容は『消去ボタン』を消せば一瞬で消せるので、消しゴムを使って消すような手間がかかりません。とっさに手書きのメモをとりたいとき。スマホのアプリを立ち上げるのも面倒。そんな時は大活躍してくれそうです。

高性能な高容量モバイルバッテリーに電子メモ帳までついたら1万円オーバーが妥当なところ・・・と思ったら、目を疑うようなびっくり価格。たったの5,980円です。ANKERやRAV POWERもびっくりですね。サンコー恐るべし・・・。

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Galaxy S10+

『自社開発したスーパー有機ELを採用した最高のディスプレイ』『Exynos 9820を搭載することにより実現した最高の処理速度』『トリプルレンズにSamsungの最新センサー及びソフトウェアが組み込まれカメラ画質は世界最高レベル』。全てにおいて最高のスペックを実現している『Galaxy S』シリーズの最新モデル。非の打ちどころがありません。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.