Huawei nova lite 3はフルディスプレイデザインにKirin 710搭載!国内最強コスパスマホ投入で風評被害をぶっとばせ!

更新日:

風評被害に市場が踊らされるファーウェイが、そんな根も葉もない噂を吹き飛ばす新型モデル『Huawei nova lite 3』をリリースしました。

nova lite 3は大ヒットしたnova lite 2の後継機。前モデルとどう変わったのか、詳しくみていきたいと思います。

大画面化しデザインも刷新されたディスプレイ

nova lite 2はディスプレイサイズが5.65インチだったのに対し、nova lite 3 は6.21インチと大画面に。最新の小型ノッチを採用したフルディスプレイデザインで、画面占有率はiPhone Xを上回る89%。画面占有率の高い画面は、没入感が高まるので動画鑑賞をするのにとても向いています。

解像度も2160x1080ドットから2340x1080ドットにノッチ分拡大。縦に表示できる情報量が増えています。

AI機能が強化された本格的なカメラ

元々ファーェイのカメラ技術は最高峰ですが、nova lite 3ではその性能がさらに高められています。『マスター AI』と名付けられた自動撮影機能は、500以上のシーンから最適な設定を認識。食べ物は美味しそうに、風景はう美しく、花は鮮やかに。AI機能の向上により、これまで以上に感動的な写真をシャッターを切るとともに提供してくれます。

水滴型ノッチに搭載されたインカメラもAI機能を搭載。8つのシーン認識も可能とし、シングルカメラながら背景のぼかしにも対応します。

処理速度を決めるSocが大幅にアップデート

nova lite 2にはKirin 659が搭載されていました。 Antutuのベンチマークでは87000程度と、当時で言えばミッドレンジクラスのスマートフォンとして、まずまずの性能を誇っていました。

今回nova lite 3に搭載されたSocは600番台からアップグレードされ、Kirin 710に。 Kirin710のベンチマークは135000程度。前モデルから5万近くもスコアが増えています。スコアだけみても、どれだけのスペックアップが遂げられたかは明確。違いは実際に実機を触って体感してみましょう!

ゲーム機能が強化されるGPUターボにも対応

nova lite 2には非搭載だったGPUターボに正式対応。対応しているゲームは「伝説対決 -Arena of Valor-」「Vainglory 5V5」「モバイル・レジェンド:Bang Bang」「PUBG MOBILE」「Rules of Survival」の5種類とまだ少ないですが、ハマっているゲームが対応している場合、それだけでも買う価値あり!

 

撮るじゃなく知ることが出来るAI VISION

Mate 20シリーズから搭載されているHuaweiのオリジナル機能『AI VISION』がnova lite 3にも対応。レンズを通した被写体の情報を表示したり、どこで買うことができるか教えてくれます。翻訳機能もあり。Googleレンズに似てますね。

Huawei nova lite 3は買いなのか?

メモリー3GBにストレージは32GBと、このスペックだけ見ると少し物足りなさは感じます。しかし実際には3GBのメモリーをフルに使っているという人はなかなかいません。そしてSocが710にアップグレードされていることにより操作性は大幅に向上。容量不足はMicro SDカードに対応しているので簡単に解消できるでしょう。何より価格は2万6880円(税抜)。このデザイン、性能で購入出来るスマートフォンとしては、日本国内でトップクラスのコストパフォーマンスと言えるでしょう。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.