Googleが示すAIの未来。視聴覚障害者を助ける識別アプリLookoutをリリース

投稿日:

Pocket

Googleは視覚障害者に向けた識別アプリケーション『Lookout』をリリースしました。

LookoutはAI機能を使い、スマートフォンのカメラに写ったオブジェクトを認識し、情報を読み上げます。バーコードを読み込むことで商品の価格を知ることも可能。

Announcing the Lookout app

Introducing the Lookout app, coming to the Play Store later this year. Lookout is an Android app designed to help people who are blind or visually impaired gain more independence by giving real-time spoken cues about objects, text and people around them. Lookout can be used with minimal interaction, allowing users to stay engaged with their current activity.

当面Lookoutを使うにはPixel端末が必要となりますが、Google自体が多くのプラットフォームにこのアプリを提供することを望んでおり、早い段階で多くの端末でLookoutが利用可能になり可能性が高いです。

AIを使えばハンディを負った人の人生も手助けできる。今後こういったサービスがどんどん増え、すべての人々が生きやすい世の中に近づくと良いですね。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.