Air Pods 2ndは最新チップ搭載で高速化!wireless充電ケースも登場!

Pocket
Facebook にシェア

Appleのサイレントアップデートラッシュが続いています。そこに新モデルとして加わったのが第2世代のAirPods。

独自開発したヘッドフォン専用のチップ『Apple H1』を採用したことで、デバイスの切り替え速度が初期モデルと比較して2倍に向上。通話速度も1.5倍となり、受話から通話までの時間が短縮されました。また、ゲーム時の音声の遅延時間が30%減となり、無線でも映像と音声の一体化にまた一歩近づきました。『Hey Siri』にも対応するので、ハンズフリー環境がより一層身近なものに。iPhoneを取り出さずとも簡単に操作を行ったり情報を得ることが可能になります。

残念というか仕方のないところは、連続駆動時間5時間は変わらず。あの小さな筐体では5時間が今のところ限界ということでしょう。

Air Podsの本体ではなくケース側も機能拡張。ワイヤレス充電が可能となりました。従来の有線充電モデルは併売されます。

価格は通常モデルが17800円。ケースがワイヤレス充電対応モデルは22800円となっています。チップがアップデートされたことと、ケースがワイヤレス充電に対応したことはまあ良いですが、そこまで画期的なモデルチェンジでは無いような気がしますね。

個人的には半額以下で買える『AnkerのSoundcore Liberty Air』の方がオススメですね。

Anker Soundcore Liberty AirはAir Podsより欲しくなる高機能!なのに半額以下の7999円!コレは買いだ!

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.