Honor 20iはAI高解像度フロントカメラにトリプルレンズ搭載!自撮りも風景もバッチリ!

更新日:

HuaweiのサブブランドであるHonorが、4月17日にミッドレンジクラスの新モデル『Honor 20i』をリリースします。

Honor 20iの一番の特長はフロントカメラです。人工知能を搭載し、解像度は3200万画素とかなり高め。自撮り好きにはたまらないスペックです。レンズはシングルタイプですが、大き目のレンズが搭載されています。

リアカメラはもちろんトリプルレンズ。カメラスマホの代名詞と言えるHUAWEIなので、トリプルレンズ搭載スマホに対する意気込みがハンパ無いです。2400万画素(f/1.8なので結構良いかも)のメインレンズに120度の広角撮影が可能な800万画素のセカンドレンズ。深度測定機能がついた200万画素のサードレンズといった構成。

ディスプレイは6.2インチで解像度はフルHD+。SocにはKirin 710を搭載。トリプルレンズ採用も含め、最近Huaweiが発売している一番ベーシックなミッドレンジスマートフォンといった感じです。4GB/64GBモデルと6GB/128GBの2モデルが用意され、価格は未定。恐らく2万円台後半でのリリースとなるでしょう。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

 

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

Huawei Mate 20 Pro

世界最高評価を受けているカメラに有機ELの大画面を搭載。Socにも最新のKirin980を搭載し、まさに非の打ち所のない、フラッグシップモデルの一つ。AI機能の進化を体感できる一台でもあり、多少高くても最高性能を求めている人にオススメです。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.