Appleは60億ドル支払ってQualcommと和解!5G非対応を免れるも額の大きさに唖然・・

投稿日:

企業同士の喧嘩。それを決着させるのは法廷のみです。最近では『Qualcomm』と『Apple』、『Google』と『Amazon』が和解したことが伝えられました。しかし和解と言っても、相手を気持ちで許すといった、平和的な和解ではありません。

今回Appleが、和解するためにQualcommに支払った金額は約60億ドルと言われています。桁が大きすぎて感覚的に良くわからない額です。

しかし、今回この60億ドルを支払わなければ、次期iPhoneは5Gに対応できない可能性がありました。タイミング的にそうなれば、Androidとの差が開いてしまうのは明らか。その危機感が60億ドルというとんでもない数字に表れています。

しかしこの60億ドル、品質低下でユーザーから徴収するような事はしないで下さいね!そうなってしまったら本末転倒です。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

Huawei Mate 20 Pro

世界最高評価を受けているカメラに有機ELの大画面を搭載。Socにも最新のKirin980を搭載し、まさに非の打ち所のない、フラッグシップモデルの一つ。AI機能の進化を体感できる一台でもあり、多少高くても最高性能を求めている人にオススメです。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.