Xiaomi Mi Mix 2S ベンチマークテスト! Antutu/PCMark/3DMark/Geekbench4

投稿日:


去年発売されたフラッグシップモデルながら、未だに現役バリバリのMi Mix 2S。処理能力だけではなく洗練されたデザインやフルバンド対応といった日本受けする仕様から、日本でも多くのファンを獲得しています。アップデートによりスコアが大幅アップしたAntutuスコアも含めて、ベンチマークテストを行っていきたいと思います!

Xiaomi Mi Mix 2Sベンチマークテスト結果

Mi Mix 2Sに搭載されているSocはSnapdragon845で、855がリリースされるまではAndroid端末に搭載されている最も処理能力の高いハイスペックモデルでした。Mi Mix 2Sは車で言えば超高級車のフラッグシップモデルなので、最高峰のSocを搭載しています。

Mi Mix 2SのAntutuトータルベンチマークスコア

 

OSをアップデートするまでは26万台だったんです。

システムアップデートの力は超偉大!Mi Mix 2SのOSを更新してみて分かったこと

それがアップデート後にあわや30万越え。このスコアアップには本当に驚きました。また、アップデートがどれほど重要かということも知ることにも。このスコアであれば鬼に金棒です。最新のフラッグシップモデルと競い合っても上位25%に食い込む高性能。ゲームだってアプリを使った画像や動画の編集だって何なくこなします。それくらいヤバめなハイスコア!

Mi Mix 2SのAntutu CPUベンチマークスコア

【CPUとは】人間でいうと脳の部分です。CPUのスコアが高ければその端末は思考能力が高いということになり、複雑な処理も素早くこなします。

Mi Mix 2SのCPUスコアは10万弱。CPUスコアだけで10万超えそうです。尋常じゃない優等生。マルチコアのスコアも高めなので、分散した処理が得意ということになり、電力効率もその分アップします。これはSnapdragon845の強みにシステムが最適化されているからこそ達成できていることです。

Mi Mix 2SのAntutu GPUベンチマークスコア

【GPUとは】3Dなどの重いデータを処理するときに、CPUを助ける役割をしているのがGPUです。GPUのスコアが高いとCPUの負荷をうまく分散させることが出来るので、動作はより快適になります。

Mi Mix 2SのGPUベンチマークは何と13万弱!高い!上位18%に入るハイスコア。これはやばいです。GPU TURBOのようなサポート機能を使わなくてもゲームはサクサク動きます。ここまでGPUスコアが高い端末だと、ゲームをやらない人が使うのは、ちょっと勿体ないかもしれませんね。

 

Mi Mix 2SのAntutu UXベンチマークスコア

【UXとは】総合的な端末に対する使いやすさや満足度を数字で表しています。どういった用途で端末を選ぶかにもよりますが、何も分からずに判断基準が無い場合はUXスコアの高い端末を選ぶと良いかもしれません。

Mi Mix 2SのUXスコアは6万台半ば。画像処理に関して特に高目のスコアが出ています。ノッチレスで画面を広く使えるので、写真の編集を行うにはまさにベスト端末!撮ったその場で加工できちゃいますね!

 

Mi Mix 2SのAntutu MEMベンチマークスコア

【MEMとは】一時的なデータの書き込みと読み込みを行うためのRAM(俗にいうメモリー)と保存するためのROM(俗にいうストレージ)の速度を数値で表しています。沢山のアプリを一度に立ち上げたり、データの読み書きを頻繁に行うような使い方をする場合にはMEMの数値が高いものを選びましょう。

最近は特に早いメモリやストレージが出回り始めているので、競合と比べると少し低めのスコアになっています。しかしそれでいて30万程度のスコアを叩き出しているのですから、やはりMi Mix 2Sは化け物です。

 

実機を使って検証したベンチマークランキングはコチラ

 

Mi Mix 2SのPCMark Work 2.0 battery lifeスコア

WEBブラウジングや画像の加工など、日常的に多く行われている作業をしつづけたと仮定して、電池が90%から25%まで減る時間を計測。表示された時間+残り35%は駆動するということです。

約65%の電池を消費するのにかかった時間は約10時間!100%の状態から計測しなかったので若干の誤差はあるかもしれませんが、残り35%残しての結果なので電池の持ちは相当良いということに!Mi Mix 2Sの電池容量は3,400mAhと、最近電池の大容量化が進む中では少し控えめですが、電力効率の良さでそれを補っているのですね。素晴らしい。

電池容量少な目なXiaomi Mi Mix 2Sの電池はやはりそんなに持たないのか試してみた

 

Mi Mix 2Sの3DMarkベンチマークスコア

Mi Mix 2Sの3D MarkによりIce Storm Unlimitedスコアは63,500程度。このスコアは3Dやゲームに関して圧倒的に有利と言われているiPhoneのXと同等。ついにAndroidがiPhoneを抜きにかかっています(Snapdragon 855では確かすでに抜いたはず)。

 

Mi Mix 2SのGeekbench 4 ベンチマークスコア

マルチコアスコアはiPad Proの12.9インチと同程度の数字。そう聞いただけでどれだけで処理能力の高さが伝わると思います。GeekbenchではAndroidのスコアがかなりiPhoneに差をつけられていたのですが、最近その差をどんどん縮めています。他のスコア同様に、抜き去る日も近いでしょう!

 

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

 

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

Huawei Mate 20 Pro

世界最高評価を受けているカメラに有機ELの大画面を搭載。Socにも最新のKirin980を搭載し、まさに非の打ち所のない、フラッグシップモデルの一つ。AI機能の進化を体感できる一台でもあり、多少高くても最高性能を求めている人にオススメです。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.