Xiaomi Mi Band 4はカラーディスプレイにNFC機能を搭載するらしいぞ!

更新日:

Xiaomiの大人気スマートウォッチ『Mi Band3』。世界での販売累計数は1000万台以上。あまりの人気で日本でも代理店を介して販売されています。そのMi Band3も発売から1年が経過し、後継機種となる『Mi Band4』の情報がリークされました。

Mi Band4はすでにMi Band4はBluetoothの認証を通過しており、バージョンは5.0へとアップデート。元々長時間駆動がウリでしたが、最新規格へのアップデートで電力効率はさらに良くなります。NFCも搭載予定ですが、日本ではFericaを搭載しないとこの機能は無用の長物。中国などでは決済機能が使えるのに何とも歯がゆいです。

バッテリー容量は110mAhから135mAhに増量。増量に伴い、何とディスプレイは有機ELのカラー仕様に進化!これは意外!そして嬉しい!

レンダリング画像を見る限り、デザインはMi Band 3と大きく変わらないようにも見えます。元々完成度が非常に高いので、ディスプレイがカラーになり、機能性が他の部分で向上すれば文句なしです!欲を言えば価格も同程度で出してほしい・・・

Xiaomiはウェアラブル市場のシェアが現在世界第2位。最新モデルのリリースで1位のAppleにさらに肉薄しそうです。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

Huawei Mate 20 Pro

世界最高評価を受けているカメラに有機ELの大画面を搭載。Socにも最新のKirin980を搭載し、まさに非の打ち所のない、フラッグシップモデルの一つ。AI機能の進化を体感できる一台でもあり、多少高くても最高性能を求めている人にオススメです。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.