OPPO Renoにガンダムモデルが登場!発売と同時に売り切れる予感

投稿日:

日本でも発売が決定しているOPPO RENOに超魅力的な限定モデルが登場します。それはファンにはたまらないガンダムモデル!フェラーリモデルやアベンジャーズモデルも良いですけど、馴染みがあるのはやはりガンダム。

OPPO F11 PROではアベンジャーズとコラボレーションしたOPPOですが、さらにガンダムとは勢いを増している感がありますね。しかしこのアベンジャーズモデルではロゴがめっちゃ不自然な位置に入っているような気がするけどガンダムモデルは大丈夫か・・・

ガンダムモデルは画像を見る限りパンチホールかしずく型の極小ノッチを搭載。これは恐らくリリースされたばかりの『OPPO Reno Z』がモデルになっていると思われます。Zとはまたガンダムっぽい・・・。

OPPO Reno ZのSocにはMediaTek社の最新モデルP90が採用され、ディスプレイは有機EL、6GBメモリーにストレージは256GBと凄まじいスペック!ガンダムモデルにも恐らくこのスペックが適用されることでしょう。肝心のデザインはというと・・・うお!格好良い!

ロゴの位置も今回はバッチリはまってます。良いアクセントにすらなっているような・・・・。UIもガンダム仕様になったら尋常じゃない売れ方をしそうですね。OPPO Renoの新モデルと共に突如現れたガンダムモデル!SocがMediaTek社なので日本発売は微妙なところですが、逆にプレミア価格で取引されそうですね。ガンダムファンじゃないけどちょっと欲しいです!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

Huawei Mate 20 Pro

世界最高評価を受けているカメラに有機ELの大画面を搭載。Socにも最新のKirin980を搭載し、まさに非の打ち所のない、フラッグシップモデルの一つ。AI機能の進化を体感できる一台でもあり、多少高くても最高性能を求めている人にオススメです。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.