Huawei創設者『Ren Zhengfei』国を超えた魂の声が乱世に響き渡る

投稿日:

Pocket

Huaweiの創設者Ren ZhengfeiがBloombergのインタビューに答えた。

まずは中国がAppleに対し報復を起こすとの噂について。

『まず第一に、中国がAppleに報復を起こす事はあり得ない。第二に、もし起こりうるとしたら、私は一番最初にそれを止める立場になるでしょう。』

Appleの生産をストップすることにより、路頭に迷う国民が多数発生することを考慮してのことでしょう。さらにRen Zhengfeiはこうも述べた。

『Appleは世界をリードするトップ企業である。Appleが無ければモバイルネットワークは存在しなかった。

Apple が無ければ、どうやって世界の素晴らしさを知る事ができただろうか。私はAppleから多くの事を学んだ。なぜその恩を仇で返さなければならないのか。』

ゴールドマンサックスのアナリストによると、中国がApple 製品の取り扱いを止めた場合、同社は利益の3分の1を失うとのこと。

アメリカがHuaweiを禁輸リストに追加してから、『AMD』『ARM』『Google』『Intel』『Qualcomm』といった数え切れない企業がHuaweiとの取引を停止した。

JEDEC(ソリッドステートテクノロジアソシエーション)、SDA(SDアソシエーション)、およびPCIe規格などのアソシエーションも、Huaweiのメンバーシップをキャンセルした。

それでもまだ、アメリカ企業を擁護するというのか。

これは本心なのか。

国の策略なのか?企業の思惑なのか?

それとも人の声なのか。

Huaweiの創設者、Ren Zhengfeiの声が混沌とした世界情勢に静かに響く。

余談だが、彼は千昌夫のファンらしい。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

 

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Galaxy S10+

『自社開発したスーパー有機ELを採用した最高のディスプレイ』『Exynos 9820を搭載することにより実現した最高の処理速度』『トリプルレンズにSamsungの最新センサー及びソフトウェアが組み込まれカメラ画質は世界最高レベル』。全てにおいて最高のスペックを実現している『Galaxy S』シリーズの最新モデル。非の打ちどころがありません。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.