Appleが中身だけ変えた手抜きアップデートで『iPod touch』を再販!

投稿日:

Pocket

私はエイプリルフールにiPod touchがクアッドレンズになって返ってくるという記事を書きました。

記事内容や画像をリアルに作りこみ過ぎたため、エイプリルフールが終わった後も記事にはアクセスが殺到。とてもきまずい思いをしました。まあ消しませんでしたが。

AppleがiPod touch Cameraをリリース!衝撃の4眼レンズ搭載!!

Appleが中身だけ変えた手抜きアップデートで『iPod touch』を再販!iPod touchのアップデートはアリかもしれないという結論Samsung『Apple、注文しないなら金払え』iPhon ...

続きを見る

しかし今回の記事は嘘ではありません!本当にiPod Touchの新型が登場です!

iPod touchは2015年にリニューアルされたのが最後で、その後ぴったりとリリースが止まっていました。iPhoneのシェアが圧倒的に膨らむ中、出番無しだったのが正直なところ。

今回満を持してiPod touchが発売されるのは、iPhoneの販売台数が過渡期を迎え伸び悩み、売れなくなっているという象徴とも言えるでしょう。

さて、iPod touchのどこがリニューアルされたかと言えば、Soc!iPad mini 5、iPad Airの時と殆ど一緒です。そして今回搭載されるSocは最新のものではなく、iPhone 7に搭載されている『A10 Fusion 』です。Antutuのベンチマークスコアは18万程度と、発売開始された時期を考えると恐ろしい高さです。今でもバリバリって感じですね。

ディスプレイは4インチのRetina解像度。あの頃はこのサイズが普通だった。そしてRetina解像度に感動していた。使ってたんですよねiPod touch。でももう使わねえよ!?4インチとか小さすぎていらねえ!リアカメラは800万画素。まあ4年の歳月が経過しているので厳しいスペックですよね。

価格は32GBモデルが21,800円。Micro SD使えないんだろお!?128GBモデルが32,800円、256GBモデルが43,800円となっています。

32GBモデルは容量小さくて今の時代使い物にならなそう。256GBモデル買うくらいならA12搭載してるiPad mini買うわ!というか持ってるわ!

結局Socが余りまくってるんだろう!?Appleさん!リニューアルするなら手抜きしたいでせめてデザイン変えようぜ!Androidは皆そうやってるじゃん!

別にApple嫌いじゃないけど、やっぱり2回続くと手抜き感は否めない。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.