一足先に『ダークモード』に対応したアプリたち

Pocket

今年アプリ開発をする上でテーマの一つになりそうなのが『ダークモード』。有機ELディスプレイを搭載したスマートフォンでは電力消費を抑え、かつコントラストをはっきりさせることで見栄えもよくなります。

最新のAndroid Qではデフォルトで『ダークモード』がサポートされますが、仮に持っている端末が最新OSにアップデートされなかったとしてもガッカリすることはありません。アプリ側がすでに独自開発を進め、人気アプリに関してはかなりの数がすでにダークモードに対応しています。

今回はダークモードに対応しているアプリケーションをまとめて紹介します!

ダークモード(省エネ表示)に対応したアプリたち

Google フォト

Googleフォトは容量無制限フォトストレージとして使える

使って無い人がいるとしたらすぐにインストールした方が良いアプリの一つ。撮ったままのサイズで保存するには容量制限がありますが、Googleの定める高画質圧縮設定であれば無制限に画像をアップロードすることができます。

スマートフォンが水没しても、MicroSDが読み込み不良を起こしても、Googleフォトに画像を保存しておけば思い出は消えずにすむのです。撮った写真を消すようにしておけば、写真を撮りまくっても使用容量が圧迫されずに済みます。何千枚、何万枚撮っても良いんです。無制限ストレージですから!

ダークモードの採用により無駄な電力消費をカット

完全にアプリの紹介になってしまいましたが、ダークモードの採用により写真も引き締まってみえます。全体にカラー表示が多く電力消費は大きくなりがちなGoogleフォト。節約できるところは節約しましょう。

Google Photos - Apps on Google Play

Google Photos is the home for all your photos and videos, automatically organized and easy to share. - "The best photo product on Earth" - The Verge - "Google Photos is your new essential picture app" - Wired The official Google Photos app is made for the way you take photos today and includes essential features like shared albums, automatic creations and an advanced editing suite.

 

Snapseed

パソコンいらずな画像編集ソフト Snapseed

写真編集と言えば、かつては高性能なパソコンが無ければ不可能でした。しかしスマートフォンのスペックが上がったことで、パソコンを使わずともお手軽に編集が可能に。Snapseedは無料でフィルター効果をはじめとした沢山の編集ツールやオプションを用意。

色合いの微調整だってもちろん出来ちゃいます。Photoshopほど高機能では無いですが、外出先で軽く画像をいじりたい人にはベストな選択肢!

ダークモードの採用で画像編集時の集中力がアップ

Snapseedは画像の編集アプリなので、当然主役は写真です。枠やツールが暗くなることで、微妙な色の変更やメリハリの付け方に集中することができます。アプリ全体の雰囲気が格好良くなるだけでなく、集中出来るといった付加価値を与えてくれるのもダークモードのすばらしさ。

Snapseed - Apps on Google Play

Snapseed is a complete and professional photo editor developed by Google.

 

Youtube

色んな人が表現の場として使っているYoutube

スマートフォンユーザーの代表的な動画再生アプリYoutube。スマートフォンだけでなくパソコンからも見ることが出来るので、そのユーザー数は膨大。『食事のレシピ』『かわいい動物たち』『好きなアーティストのPV』『使い多いソフトのレクチャー』『ゲームの達人』『メーカーのリリースLIVE』などなど。

最近はガジェマガさんがモトブログを公開する場としても使っています。モトブログ、一緒に旅してる感覚を味わえる新感覚ブログなので、是非一度見てほしい!色々な用途で自由自在に表現方法を変えられるのが動画の良さ。そしてYoutubeの良さですね。

ダークモードで動画を見る時の没入感アップ+省電力削減

Youtubeも写真と一緒で、メインになるのは動画です。外側が白より黒の方が断然没入感が増します。没入感は増すし消費電力は抑えられるしということで、まさにダークモードはYoutubeにとってベストな選択肢。設定してない人は今すぐ試してみましょう!

YouTube - Apps on Google Play

Get the official YouTube app for Android phones and tablets. See what the world is watching -- from the hottest music videos to what's trending in gaming, entertainment, news, and more. Subscribe to channels you love, share with friends, and watch on any device.

 

Skype

Microsoftが開発するアプリだから信頼感高し

Microsoftが提供しているメッセージアプリ。複数人でのビデオ会議にも対応するので、ビジネス用途で使っている人が多いです。Windows以外にAndroid、iOS、Mac、Linuxと対応しているOSが幅広いのもこのアプリの特徴の一つ。今はLineにユーザーをかなり奪われてしまった感がありますが、それでもビジネスではまだまだSkypeです。

ダークモードで文字が見やすくなり読み疲れもしない

Skypeはメッセージのやりとりがメインなので、文字を読む時に読みやすかったり目が疲れないことが理想です。ダークモードに表示を切り替えれば、読みやすさと目の疲れの軽減をどちらも実現できます。さらに消費電力を大幅にカットできるのだから設定しない理由は見当たりません!

Skype - free IM & video calls - Apps on Google Play

Skype keeps the world talking. Say "hello" with an instant message, voice or video call - all for free*. Use Skype to send SMS messages to mobiles worldwide and with SMS Connect you can now also read and reply to your phone's SMS messages right from your computer.

 

Slack

プロジェクトチームの管理から遂行までを一括

プロジェクト単位でチームを組んで業務を行う際に人気なのがSlack。話した会話の整理や機能を追加できる拡張機能、ビジネス用途なのでセキュリティも当然強化されています。通話やファイル共有などベーシックな機能も用意され、円滑にスピード感を持って業務をすすめたい企業には人気のアプリです。

熱くなりすぎそうな議論もダークモードでクールダウン

SlackもSkypeと同じで話すことがメイン。しかもプロジェクト単位で活性化された議論が展開されることが多いので、ある程度気持ちを落ち着ける為にもダークモードは有効。内容のある会話を積み重ね、プロジェクトの完成度を少しでも引き上げましょう。

Slack - Apps on Google Play

Slack brings team communication and collaboration into one place so you can get more work done, whether you belong to a large enterprise or a small business. Check off your to-do list and move your projects forward by bringing the right people, conversations, tools, and information you need together.

 

Tusky for Mastodon

Twitterよりつぶやける文字数が多いマストドン

Twitterより文字を長く配信できるSNSツールマストドン。そのマストドン用のクライアントソフトです。リリースされたばかりのころは話題性もありつぶやいていたのですが、Twitterとブログでいっぱいいっぱいになり最近では全く使っていませんでした。ダークモードにも対応したみたいなのでまた再開しようかな。

ダークモードを使えば目が疲れずに情報の取得量が増える

マストドンはTwitterより文字数が多いので、単純に『文字で伝えたいことが多い人』が集まってるイメージです。なので大量の文字が次から次へと流れてきます。あまりの早さに最初はかなり驚きました。あふれ出る文字を少しでも多く読むにはやはりダークモードの出番。目が疲れなければ情報の取得量も増えるので今すぐ設定!

Tusky for Mastodon - Apps on Google Play

Tusky is a lightweight client for Mastodon (https://joinmastodon.org/), a free and open-source social network server. It supports all Mastodon features, like photos, videos, lists, custom emojis and is designed according to material guidelines. You can choose between a dark and a light theme in Tusky. It has notifications and a drafts feature.

 

Googleカレンダー

進化を続けるGoogleのスケジュール管理機能

プライベート、ビジネス含め、スケジュール管理で一番多く使われているイメージなのがGoogleカレンダーです。アラート機能なども充実し、とにかく使いやすいのがこのアプリの特徴。メモレベルで書き込んでおけばアラートで通知してくれるのでまるで優秀な秘書のようです。GメールやGoogleアシスタントと連携して、自動的に予定を追加するAI的な進化も。やはりGoogleは手放せないのか。

忙しい時こそダークモードで予定をしっかり把握

ダークモード表示にすることで、どこに予定が入っているかが一目瞭然になります。また、沢山予定が入っていて背景が白ベースだとみているだけで疲れてしまいます。予定をしっかり頭の中で整理するためにも、落ち着いた背景黒ベースのダークモードが有効です。

Google Calendar - Apps on Google Play

Get the official Google Calendar app for your Android phone and tablet to save time and make the most of every day. * Different ways to view your calendar - Quickly switch between month, week and day view. * Events from Gmail - Flight, hotel, concert, restaurant reservations and more are added to your calendar automatically.

 

Google Keep

とにかく自由度の高いのでユーザー層は広め

最近一番利用頻度の高いアプリはこのGoogle Keepかもしれません。ブログの執筆だったりちょっとしたメモ書きはすべてこのGoogle Keepで行っています。撮影した写真や録音した音声データをそのままGoogle Keep内に保存できるのもとても便利。操作がとにかくシンプルなので、誰にでも使いやすいのがこのアプリの特徴です。共同編集機能やタスク管理も出来るのでビジネスシーンでも活躍します。

ダークモードで冷静に。しっかりとデータを整理

文字や画像、音声までとにかく情報を詰め込みまくれるGoogle Keep。内容がごちゃごちゃになってしまいがちなので、そんな時は表示設定をダークモードにし、タスクに振り分けて一旦冷静に。せっかくの情報がめちゃくちゃになって必要な時に取り出せなくては意味がありませんからね。

Google Keep - Notes and Lists - Apps on Google Play

Quickly capture what's on your mind and get a reminder later at the right place or time. Speak a voice memo on the go and have it automatically transcribed. Grab a photo of a poster, receipt or document and easily organize or find it later in search.

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.