Xiaomiが7月1日からGlobal Beta ROMの配布を終了へ。いきなりアプデぶっこみます

投稿日:

Pocket

Xiaomiのスマートフォンに搭載されている『MIUI』は、安定化するまでにテスト用としてベータ版の配布を行っていました。ベータ版を配布するメリットは、リリース前に改善ポイントやシステムエラーの洗い出しが可能となり、より完成度の高い状態でROMの配布が行えること。

MIUIには2回に分けたベータ版の配布があり、1回目は未完成の状態のROMを限定数のテスターに配布し、エラーやバグを見つけ出す事を目的としたもの。これはクローズの状態で行われます。2回目はほぼ安定した状態のものをダウンロード形式でオープンに配布する公開ベータ版。

Xiaomiはこの2回目のベータ版の配布を、今後全てのデバイスで行わないことを公式のフォーラム内で伝えました。

Why global versions of MIUI Beta will be no more released after July 1? - General - Mi Community - Xiaomi

Why global versions of MIUI Beta will be no more released after July 1? - General - Mi Community - Xiaomi

その理由としては、2回目のベータ版はほぼ品質が安定していることや、Xiaomi端末がグローバルでシェアを伸ばしたことにより、世界中のユーザーからフィードバックを瞬時に受けられる状況が整ったことが挙げられます。

今後はアップデート時に出来るだけ精度を高めることに注力し、フィードバックがあった場合は速やかに修正。アップデートを配布してユーザーと共にMIUIを向上させていく方針に切り替えるようです。

ベータ版を試したくてもブートアンロックのやり方が分からなかったり、面倒でしていない人がこれまでは沢山いました。多少バグやエラーがあっても、大事には至らずアップデートで改善されるのであれば、私としては嬉しいかぎり。早く新しいOS試してみたいですもん。

逆に不安に感じる人は、アップデートが配信されたとしてもダウンロードせず、少し様子を見てからにした方が良いということですね。というかこのやり方をとっているメーカーは他に沢山ありますしね。

Android Qへのアップデートスケジュールはコチラ

Xiaomi『Android Q』へのアップデートスケジュールを公開

Xiaomi Mi 9 がAndroid QのBeta版プログラムを公開!24時間限定セール中Xiaomi『Mi 9』『Redmi Note 7』で撮るショートムービーXiaomi Mi 9 Tran ...

続きを見る

6/11にXiaomiがリリースした製品は以下の通り

Xiaomi Mi Band 4は『カラー有機EL/6軸センサー搭載』で2,700円~!コレ利益出てるの?

Xiaomi Mi Band 4のリリース日が6月11日に確定!有機ELカラーディスプレイで5,000円を切るぞ!Mi Band 4(NFC版)の音声コマンドがすごすぎるXiaomi Mi Band ...

続きを見る

Amazfit Verge 2は『Apple Watch Series 4』を超えたかも?15,500円~ウソでしょ?

Xiaomi『Mi Band 4』『Amazfit Verge 2』『AmazFit Bip 2』が全部欲しくなる理由AmazFit Bip 2は『心電図搭載で命を守る時計』11,000円〜最新のAM ...

続きを見る

AmazFit Bip 2は『心電図搭載で命を守る時計』11,000円〜

Xiaomi『Mi Band 4』『Amazfit Verge 2』『AmazFit Bip 2』が全部欲しくなる理由Amazfit Verge 2は『Apple Watch Series 4』を超え ...

続きを見る

XiaomiがAI対応スマートスピーカーを2モデルリリース。2,700円~

Mi Band 4(NFC版)の音声コマンドがすごすぎるXiaomiが中国スマートスピーカー市場を席巻。最強の『エコシステム』で更なる高みを目指すXiaomi『Mi Band 4』『Amazfit V ...

続きを見る

Mi Band 4をかざしてロック解除!Xiaomi Look Classic 2Sは超高性能なスマートロック

Xiaomi『Mi Band 4』『Amazfit Verge 2』『AmazFit Bip 2』が全部欲しくなる理由Xiaomi Mi Band 4を『安く』『早く』購入できるお店はコチラXiaom ...

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Galaxy S10+

『自社開発したスーパー有機ELを採用した最高のディスプレイ』『Exynos 9820を搭載することにより実現した最高の処理速度』『トリプルレンズにSamsungの最新センサー及びソフトウェアが組み込まれカメラ画質は世界最高レベル』。全てにおいて最高のスペックを実現している『Galaxy S』シリーズの最新モデル。非の打ちどころがありません。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.