Huawei 『Kirin 810』のAntutuスコアが25万に迫る。ミッドレンジ突破

投稿日:

Pocket

HuaweiがTSMCにより、『7nmプロセス』で製造された2番目のSoc、それがリリースされたばかりの『kirin 810』です。800番台のSocなので、通常ではミドルレンジクラス。しかしKirin 810はそのレベルを超えてきました。

Kirin 810はSamsungの8nmプロセストランジスタより密度が50%高く、さらには10nmプロセスと比較すると64%もの高密度を実現。エネルギー効率も28%上昇しています。

そして今回、Antutuのベンチマークテストスコアに『SEA-AL00』という名称でKirin 810が登場しました。スコア計測に使われたスマートフォンは8GBのメモリーと256GBのストレージを搭載した『Huawei nova 5』。Antutuのトータルスコアは何と『237437』。

このスコアは同社のフラッグシップ向きSoc『Kirin 970』だけではなく、『Snapdragon 835』をも上回ります。つまりもう、『ミッドレンジ』という類ではくくれなくなりました。

最近ではSnapdragon 730がミッドレンジ向けながらAntutuのトータルスコアで20万を超え、大きな話題となりましたが、Kirin 810のスコアはSnapdragon 730よりも完全に1ランク上です。

公式の紹介によると、Kirin 810は自社開発した『Huawei DaVinciアーキテクチャNPU』を採用。NPUを使ったAI機能はSnapdragon 835や730を超え、『32280』というスコアを記録しています。

Kirin 810は、高性能な『Cortex A76』を2基、さらにエネルギー効率に特化した『Cortex A55』を6基といった構成。CPUの最大クロック速度は2.27GHz。GPUには『Mali G52』を採用しています。

最新のNPUによりAI機能も強化。『動画』『写真』『ゲーム』『音楽』など、他分野においてその実力を発揮します。 カメラは夜景モードのアルゴリズムが最適化されているようなので、最新フラッグシップ機との比較が楽しみですね。

さらに、どちらのSIMもVoLTEに対応するDVDVもサポートしています。

最新モデルに関しては今後もGoogleのサポートが継続されるという公式発表をしたばかりのHuawei。

『Huaweiのスマートフォン、タブレットは今後どうなるの?』Huaweiが回答文書を公表

Huawei Android Qへのアップデート端末発表も『ドロイド君』はションボリHuawei独自OSはAndroidと互換性ありでリリース間近!これはいけるぞ!サヨナラ『Android』、ハジメマ ...

続きを見る

『Huawei nova 5』も大丈夫という判断で問題ないでしょう。Socがここまですごいのであれば、Huawei nova 5に関しても記事化しなくては。

最近のHuaweiに関する記事はコチラ

P30 Proで『価値ある写真』を沢山撮って本体価格をゼロにしよう

P30 Proは『世界一のカメラスマホ』。ハイガジェ限定クーポン投下で8GB/256GBが10万切り。20枚限定足立区花火大会目前!P30 Proは花火の写真を世界一美しく撮れるスマホHuawei P ...

Huawei P30は『デュアルAI』と『RYYB』で異次元画質。とにかく撮りたいあなたに

アメリカではHuawei売っちゃだめなんじゃないの?焦ったB&HがP30シリーズを緊急セール中!Huaweiの最高傑作『Kirin』は世界最大手の『TSMC』がガッチリ守るHuaweiが4つレンズの『 ...

P30 Proの『世界一画質』は『2つの脳』から出来ている

Huawei P30 ProのカメラはiPhoneを置き去りに『Huawei P30 Pro』『OPPO Reno 10x Zoom』のカメラ画質を徹底比較。どっちが欲しいかはっきり分かる!足立区花火 ...

Huawei P30 ProのカメラはiPhoneを置き去りに

P30 Proの『世界一画質』は『2つの脳』から出来ているP30 Proは超望遠なのになぜ出っ張りが少ないか?ペリスコープ技術がすごすぎる!『OnePlus 7Pro』『P30 Pro』『Pixel ...

P30 Proは『世界一のカメラスマホ』。ハイガジェ限定クーポン投下で8GB/256GBが10万切り。20枚限定

足立区花火大会目前!P30 Proは花火の写真を世界一美しく撮れるスマホP30 Proで『価値ある写真』を沢山撮って本体価格をゼロにしよう『OnePlus 7Pro』『P30 Pro』『Pixel 3 ...

合わせて読みたい関連記事はコチラ

 

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Galaxy S10+

『自社開発したスーパー有機ELを採用した最高のディスプレイ』『Exynos 9820を搭載することにより実現した最高の処理速度』『トリプルレンズにSamsungの最新センサー及びソフトウェアが組み込まれカメラ画質は世界最高レベル』。全てにおいて最高のスペックを実現している『Galaxy S』シリーズの最新モデル。非の打ちどころがありません。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.