『Xiaomi CC9』『Xiaomi CC9e』のスペックシートが流出。嫌な予感がする

投稿日:

Pocket

7月2日にリリースされる予定の『Xiaomi CC9』『Xiaomi CC9e』ですが、価格と仕様が書かれたスペックシートが早くもリークされました。

スペックシートに掲載されている内容は以下の通り。

Xiaomi CC 9e

Xiaomi Mi CC 9eの本体画像やプロモーション動画が公開。一瞬でソックリな3Dキャラ作成が可能に

Xiaomi Mi  CC9の画像が公開。あれ?トリプルフリップは?Xiaomi Mi CCは『デザイン』『カメラ』『画像加工技術』に特化したNewブランド『Xiaomi CC9』『Xiaomi CC ...

続きを見る

SocはSnapdragon 710。ディスプレイサイズは5.97インチで有機ELを採用。解像度はフルHD+です。カメラセンサーにはSONYのIMX 582を搭載。ベーシックなのはIMX 586ですが、違いは動画撮影時にfps。IMX 586が4K 60fpsに対応するのに対し、IMX 582は4K 30fpsまでとなります。動画にあまりこだわりが無い人にとっては同じものと考えても良いでしょう。レンズは4800万画素+広角800万画素+深度計測500万画素。フロントカメラは3200万画素となり、Mi 9 SEからアップデートされています。

電池容量は3,500mAhで、18Wの急速充電に対応します。肝心の価格はというと、6GB/64GBモデルが25,000円、6GB/128GBモデルが29,500円、8GB/128GBモデルが34,000円程度となっています。SocがSnapdragon 710であることを考えると、いくらカメラ機能を強化していると言っても少し高目に感じてしまう価格設定。そもそも若者をターゲットとしているのに高目で大丈夫か。

いっそ値下がりしてるMi 9 SEを買うというのは全然アリ。

Xiaomi CC 9

XiaomiとMeituがコラボモデルを開発。トリプルフリップで世界一の自撮りスマホを奪還か

Xiaomi Mi CCは『デザイン』『カメラ』『画像加工技術』に特化したNewブランド最強のゲームスマホ Xiaomi『Black Shark 2』が今だけ国内価格の『半額』で買えちゃうってばよ!X ...

続きを見る

上位モデルとなるCC 9のSocはSnapdragon 730。Antutuのトータルスコアは20万を超える、ハイミドルレンジ向けの最新モデルです。ディスプレイサイズはCC 9eより大きく6.39インチ。有機Eとの表記がないので液晶になるということか。解像度はフルHD+です。

カメラもやはり上位モデルなので高性能。メインレンズは4800万画素で、こちらはIMX 586を搭載。前述している通り、4K動画撮影時のfpsが60fpsか30fpsかの違いです。セカンドレンズは広角で1600万画素、サードレンズはズーム機能つきで1200万画素。センサーが上位モデルなのと、解像度が全体的に上がっています。

電池容量は4,000mAhで27Wの超急速充電に対応。というかこのスペック、Mi 9にそっくりです。というかSocをSnapdragon 730に入れ替えたMi 9ですよね。そうなるとフリップトリプルカメラなんて期待が出来なくなる訳で・・・ディスプレイのところに書いてる『水滴』という文字も気になる。

価格は6GB/64GBモデルが40,000円、6GB/128GBモデルが43,500円、8GB/128GBモデルが48,000円程度。うーん結構高いです。このスペックで価格帯だと普通にRedmi K20 Pro買っちゃうでしょう。

Redmi K20 Proの作りこみがかなり強烈!専用ゲームパッドまで発売されるらしい

『Xiaomi Mi 9』『Xiaomi Mi 9T』『Redmi K20 Pro』カメラ徹底画質比較!意外な画質差がRedmi K20には最新の『Game Turbo 2.0』が搭載!Xiaomiの ...

続きを見る

気になるのは本体じゃなくOS

OSはMIUI 10ではなく、『MIUI 10 CC』というオリジナルOSが採用されるようです。恐らくその中に画像加工編集機能などが搭載されるということでしょう。UIも一新されそうな予感。それにしてもちょっと高い。そしてフリップトリプルレンズが搭載されなかったら楽しみにしてるユーザーを超絶がっかりさせる事になるけど大丈夫なんでしょうか。

Xiaomiに関する最新記事はコチラ

Xiaomi RedmiのCEOが『Redmi Note 8』からWeiboにメッセージを投稿!

Xiaomi Redmi Note 8のカメラは想像以上に凄いことになりそうだXiaomi Redmiが新たに6400万画素カメラ搭載スマホを出すらしいXiaomi Mi Maxの後継機は『Redmi ...

Xiaomi Mi MIX 4は1億800万画素カメラ搭載で来月登場か

Xiaomi Mi MIX 4は『6400万画素』『超望遠ズーム』を搭載した『化け物カメラスマホ』になりそうXiaomi 4つレンズ6400万画素カメラ搭載スマホの製造動画を公開!いよいよリリース間近 ...

XiaomiのMIUIが生誕9周年!これまでのアイコンデザインを一挙に公開!見た目の変化が面白い!

Xiaomi MIUI 10にアップデート予定の端末はコレだ!!Xiaomiが7月1日からGlobal Beta ROMの配布を終了へ。いきなりアプデぶっこみますXiaomi MIUI 11では『SI ...

Xiaomi Redmi Note 8のレンダリングがリーク!4つのカメラはどうなるのか!

Xiaomi Redmi Note 8のカメラは想像以上に凄いことになりそうだXiaomi 4つレンズ6400万画素カメラ搭載スマホの製造動画を公開!いよいよリリース間近!XiaomiがFortune ...

XiaomiのDLPプロジェクターは3秒オートフォーカスで楽々設定!20台限定で6万5千円だ!

Xiaomi Mijia Laser Projector 4Kは24cmの距離で100インチ投写可能!16万で買える超激安4Kプロジェクター!Xiaomi Mi Pad 4はベゼルレスiPad min ...

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.