Xiaomi CC9用のカラーケースが公開!一足先に夏が来た!

Pocket
Facebook にシェア

Xiaomiのニューブランド『Xiaomi CC』から、7月2日に開催されるイベント内でリリースされる『Xiaomi CC9』『Xiaomi CC9e』『Xiaomi CC9 Meitu Custom Edition』の3モデル。その中でXiaomi CC9用の公式ケース画像が公開されました。

公開されたのは様々なカラーのクリアケース。現在Xiaomi内で最も若いとされる開発チームがデザインしたこのケース、大き目のロゴや原色を主体としたカラーリングに個性を感じます。

クリアケースもここまで鮮やかにすれば、安っぽくないというかオシャレ。これからの季節にもピッタリ。ケースのカラーに合わせてファッションをコーディネートすることも出来そうです。確認できるのは『クリア』『ブルー』『ピンク』『パープル』『グリーン』『レッド』の6色。

実際に本体に装着した画像も公開されています。新しいホワイトグラデーションモデルにはクリアケースがバッチリはまりますね。元々の『Mi』のロゴであれば、このケースデザインははまりません。本体開発段階から、ケースについても案が練られていたという事でしょう。

Xiaomi CC9はすでに画像やスペック、価格まで公開済み。最初は少し高目かとも思いましたが、スペックを細かく見ていくうちに、中々うまい構成だなと感じました。

Xiaomi Mi  CC9の画像が公開。あれ?トリプルフリップは?

続きを見る

今回のケースデザインも若者を心をしっかりつかみそうなテイスト。イベント開催でどこまで『Xiaomi CC』を盛り上げることが出来るでしょうか。

最新の限定セール情報はコチラ

Xiaomiに関する最新記事はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.