OnePlus 7 Pro 『12GBモデル』を購入した方が良い理由

Pocket
Facebook にシェア

スマートフォンのフラッグシップモデルを使っている人は、スマートフォンに高性能を求めています。日本市場のように、iPhoneのスペックを知らずに使っている人達は別ですが、きちんと性能を理解している人たちは少なくともそうです。

スマートフォンだけではないですが、家電というのは『スペックが全て』という部分がどうしてもあります。『上のスペックのものがあれば試してみたい』という欲求は、家電好きからは取り去ることの出来ない強き願望。

パソコンやスピーカーであれば、上を見ればキリがありません。とても普通のサラリーマンが購入できる価格帯ではないです。しかしスマートフォンは別です。背伸びをすれば買えてしまいます。

そしてハイスペックなスマートフォンを求める人たちが行き着く先は『OnePlus』。その最上位モデルが『OnePlus 7 Pro』です。『処理速度』『カメラ画質』『ストレージ速度』『ディスプレイ性能』など、主要な部分全てにおいて世界トップクラスなOnePlus 7 Pro。

単純にOnePlus 7 Proを体感したいのであれば、6GB/128GBが一番安いモデルになるので、それを購入すれば良いと思います。しかしOnePlus 7 Proにはメモリー12GBモデルが存在します。6GBと比較して2倍。6GBモデルでも、使い始めると当然OnePlus 7 Proの性能の高さを実感します。『やはり最高だった。買って良かった』と。しかし徐々にそれは12GBモデルへの興味へと変わっていきます。『6GBでここまで凄いのだから、12GBはもっと凄いのだろうか。』

そしてその後、あなたのとる行動はいかに。

※現在Gearbestと共同のイベント『ハイガジェ祭』を開催中。ハイガジェ祭の中ではOnePlus 7 Pro 12GBモデルを最安値からさらにプライスダウンする、ココでしか手に入らないクーポンを配布中。枚数には限りがありますので、ご利用はお早目に。

OnePlus 7 Proの詳細、ハイガジェ祭専用クーポン&セール情報はコチラ

OnePlus 7 Proはこんなスマートフォン!ハイガジェ祭専用クーポン&セール情報

続きを見る


最新の限定セール情報はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.