Xiaomiが2台目の5G対応モデルリリース準備完了を公式にアナウンス

Pocket
Facebook にシェア

Xiaomiは今年のはじめ頃、同メーカー初となる5G対応モデル『Mi Mix 3 5G』をリリースしました。しかしこれははすでにリリースされていたMi Mix 3のSocをSnapdragon 855にアップデートし、電池容量を3,200mAhから3,800mAhに増量。そしてモデムにSnapdragonの『X50 5G』を採用したマイナーアップデートモデル。デザイン自体はMi Mix 3のままでした。

今回Xiaomiは公式のWeiboで2台目となる5G対応モデルのリリース準備が完了したことをアナウンス。

これはXiaomi Mi 9のアップデートモデルになることがすでにリークされています。名前は『Mi 9 Pro』か『Mi 9S』になるようです。

Xiaomi Mi 9 Proは『2K解像度』『5G対応』『45W充電』でiPhone討伐か

続きを見る

上記の記事からするとデザインもMi 9から完全に刷新。マイナーアップデートではなく、完全なる新モデルとして市場に投入される可能性が高いです。Mi 9はすでに完成度ではこれ以上に無い仕上がりを見せていますが、メインカメラに光学式手ブレ補正がついて無かったとは意外です。

私は実際Mi 9で何枚も写真を撮りましたが、高感度撮影にもめっぽう強く、夜景モードにより暗がりの描写も鮮明です。ブレたためしが無いので、てっきり光学式手ブレ補正がついているものと勘違いしていました。光学式手ブレ補正が採用されることにより、さらにカメラは進化するという事でしょう。しかし本当に・・・必要が無いと感じるくらい・・・Mi 9のカメラは優秀です。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

Xiaomi Mi 9『36,503 円〜』Mi 9T 『29,159円〜』!三つ目が安すぎSALEは25まで!!

続きを見る

ハイスぺスマホXiaomi Mi 9 64GBが37,451円!128GBが41,325円!ハイガジェ特価は今日まで!

続きを見る

光学2倍ズーム搭載の最高に格好良いミッドレンジ Xiaomi Mi 9Tが専用クーポンで3万以下に!配布は後1日で終了!

続きを見る

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.