Xiaomi Redmi Note 8のレンダリングがリーク!4つのカメラはどうなるのか!

投稿日:

Pocket

6400万画素のカメラが搭載されることが確定しているXiaomiのサブブランドRedmiの最新モデル『Redmi Note 8』。連日リーク情報が更新される中、ついにレンダリング画像が登場しました(公式の画像ではありません)。

Xiaomi 4つレンズ6400万画素カメラ搭載スマホの製造動画を公開!いよいよリリース間近!

続きを見る

注目すべき点はやはり4つのカメラです。メインカメラは6400万画素になることは明らかになっていますが、それ以外のカメラについての詳細な情報は不明。一部では距離を3Dで測定することの出来るToFカメラが搭載されるなんて噂も。機能としては素晴らしすぎますが、価格が高騰しそうなのでちょっと心配です。

また、レンダリング画像からは背面に指紋認証がありません。ということはディスプレイに埋め込まれるということでしょう。ということはディスプレイは有機ELになるということでしょう。カメラ以外にもすごいことになりそうです。

おや、こちらの画像はレンダリングが若干異なりますね。これが最新のようです。

Redmiの新モデルが2台中国の3C認証を追加しており、1台は『Redmi Note 8』、そしてもう1台は同時リリースが予定されているエントリーモデル『Redmi 7』のようです。

Redmi Note 8や廉価版のRedmi 7といったニューモデルも気になりますが、リリースされたばかりの頃は価格が高くなるのは当たり前。すでにリリースされているフラッグシップやミッドレンジはその逆です。

現在絶賛開催中のハイガジェ祭Ver.2ではXiaomiの超人気端末が過去最安値を突破する超限定クーポンを配布しています。もちろん枚数は限定、そして20日が最終日となります。つまりクーポンの残りもハイガジェ祭の開催日数も後僅か!プレゼント企画も同時進行中!是非のぞいてってください!

ハイガジェ祭Ver.2で激安になっているXiaomiの端末はコチラ

Xiaomi『Mi Band 4』『Amazfit』『Kospet Hope』スマートウォッチ超超激安祭は明日まで!

続きを見る

Xiaomi Mi Pad 4はベゼルレスiPad mini!SIMも使えて22,170円!ハイガジェ祭で30台限定特価は今日まで!

続きを見る

ハイスぺスマホXiaomi Mi 9 64GBが37,451円!128GBが41,325円!ハイガジェ特価は今日まで!

続きを見る

Antutuベンチ30万!冷却機能もついたXiaomi の超スタミナスマホが28,734円で買えるのは今日まで!

続きを見る

光学2倍ズーム搭載の最高に格好良いミッドレンジ Xiaomi Mi 9Tが専用クーポンで3万以下に!配布は後1日で終了!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.