Xiaomi Redmi Note 8は『ゴリラ』が全面保護!1.5mの高さから落下しても壊れないストロングスマホだ!

Pocket
Facebook にシェア

8月29日にXiaomiがリリースする超期待のミッドレンジ『Redmi Note 8』と『Redmi Note 8 Pro』。前モデルとなる『Redmi Note 7』はミッドレンジながらフラッグシップモデル並みの高機能カメラを搭載し、世界で2,000万台の売り上げを記録する大ヒットモデルとなりました。

そういった背景もあり一番注目されているのはカメラ機能です。カメラ機能が優れているのは既定路線。今回RedmiのCEOであるLu Weibingが自身のWeiboで公開したのはRedmi Note 8の耐久性を細かく記載したシート。こういった情報を公開するのは珍しいですね。品質の高さを証明したいのでしょう。

気になるのは『落下による耐久性』です。どの程度の高さからの落下に耐えられるかというもの。表記されている数値は『150cm』。その程度の高さから落としても壊れないということです。強い・・・。よほど身長の高い人でも、手の高さから落としても壊れませんね。Redmi Note 8はディスプレイ面だけでなく、背面も強化ガラス(第5世代のCorning Gorilla Glass)に守られています。全面的に強いということです。

また、Redmi Note 7から採用された本格的な防水加工『P2iテクノロジー』も勿論施されています。

Xiaomi Mi 9Tの防水加工『P2iテクノロジー』が凄すぎる!

続きを見る

機能面だけではなく実用性にも拘りを見せるXiaomiクオリティ。世界から支持される理由はその揺るがない品質への拘りです。Redmi Note 8は、前モデルが作った2,000万台という記録を塗り替えることが出来るのか!

Xiaomiに関する最新情報はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.