Xiaomiが最新の電動自転車『Himo C16』をリリース!『見た目』『作り』『機能性』良好!お値段は3万円~

投稿日:

Pocket

Xiaomiは自社で運営するクラウドファンディングプラットフォームYoupinにおいて、最新の電動アシスト自転車『Himo C16』をリリースしました。クラウドファンディング価格は3万円程度と超激安。一カ月程度でキャンペーンは終了し、その後は4万円程度で販売されます。それでも安い・・・

Himo C16は、関連企業の『Himo』によって製造されます。Xiaomiは昨年『Himo V1』、そして今年の6月に『Himo T1』、そして今回『Himo C16』と立て続けに電動二輪車をリリース。需要の多い中国市場において存在感を高めています。

すでにリリースされているモデルからはデザインが一新され、バッテリーを改善。取り外し可能なリチウム電池を採用したことで利便性が向上しています。1度の充電で最大75kmの走行が可能。子供を乗せて2人乗りする場合は消費電力が高まるので、連続走行距離は55kmに減少。しかし省エネモードを搭載するので、併用することにより走行距離は公表値よりも長くなります。

ハンドル部分にはLCDモニターが備えられ、乗車状況の表示やモードの切り替えを手元で簡単に行うことが出来ます。

メンテナンスフリーなブレーキシステムは従来からの設計コンセプトに基づいてしっかりと設計。その上で耐久テストも行っているので、信頼と実用性が高いです。

しかしこの見た目と機能性で3~4万て・・・相変わらず安すぎるXiaomi。日本で売られているものの価格が正当なのか疑ってしまいます。Xiaomiの電動自転車と横に並べて、量販店で売ってるものを比較してみたいですね。

Xiaomiの最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 10/19】Xiaomi Mi 9『35,313円』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【超最安値 10/19】Xiaomi Mi 9T Pro【36697円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値10/19】Xiaomi Mi 9T【33,433円】有機EL、ノッチ無、冷却機能、3眼カメラ、大容量電池

続きを見る

【超最安値 10/13】Xiaomi Mi BandやAmazfitスマートウォッチが激安!限定クーポン&セール情報!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.