Xiaomi Mi 9T ProとMi 9Tの違いを実感出来る。4K/30fpsと60fpsの違い

投稿日:

Pocket

Xiaomi Mi 9TのMi 9T Proの違いの一つ。それがカメラセンサーです。Mi 9Tに搭載されているのはSONYの『IMX 582』。そして上位モデルのMi 9T Proに搭載されているのは同じくSONYの『IMX 586』です。

殆どの場合、並び番の場合は数字が大きくなる程性能が高まります。IMX 582と586の場合はそこまで大きな違いは無いのですが、動画の撮影出来るMAXの解像度とリフレッシュレートが、IMX 582は4K/30fps。IMX 586は4K/60fpsまで撮影可能です。

動画を撮らない人にとってはどうでも良い事ですが、撮る人にとってはかなり重要。1秒に30枚のコマ送りをしているか、60枚のコマ送りをしているか。滑らかさが全く違います。それを分かりやすく説明している公式の動画がコチラ。思っていた以上に違います。30fps、目がもの見ていて目がすごく疲れます・・・そして30fpsはつまり、Mi 9Tで撮影した4K動画なんですよね。また、60fpsで撮影しておけば、30fpsのスローモーション動画の生成も可能。編集の幅が大きく広がります。

そして実際にMi 9T Proで撮影された4K/60fpsの動画がこちら。壮大過ぎて、素人にはスマートフォンで撮った事は絶対に分からないような内容。100万のカメラで撮ったと言われれば信じてしまうでしょう。これは是非4Kディスプレイで見て欲しいですね。見るとめっちゃ動画が撮りたくなります。勿論4K/60fpsで!!

Xiaomiの最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 10/19】Xiaomi Mi 9『35,313円』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【超最安値 10/19】Xiaomi Mi 9T Pro【36697円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値10/19】Xiaomi Mi 9T【33,433円】有機EL、ノッチ無、冷却機能、3眼カメラ、大容量電池

続きを見る

【超最安値 10/13】Xiaomi Mi BandやAmazfitスマートウォッチが激安!限定クーポン&セール情報!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.