XiaomiのAIシステム『XiaoAI』がグローバル対応するかも?

投稿日:

Pocket

Xiaomiの製品には『XiaoAI』と呼ばれるAIに対応している製品がが、スマートフォンやスマートウォッチをはじめ多数存在します。XiaoAIは中国語のみに対応しているので、実質利用出来るのは中国市場のみ。それでも現在、アクティブな製品は1億個を突破したというのだから驚きです。

XiaoAIは中国市場に向けた専用サービスなのかと思っていたのですが、ここにきて違った動きが。Facebookで働いていた音声認識の専門家『Daniel Povey』がXiaomiにうつり、次世代音声認識深層学習プラットフォーム『PyTorch Kaldi』を用いたAIシステムを構築する為、新たに開発チームを募集する予定。これはXiaoAIがグローバル対応する可能性を高める事に。

GoogleアシスタントやAlexaが流通しているので利便性はあまり感じられないように思われますが、XiaoAIが多言語に対応すれば、XiaomiのスマートフォンやスマートウォッチでXiaomiのIoT家電を直接音声コントロールすることが可能に。これはグローバル市場において、Xiaomi製品の販売を伸ばす原動力となります。

日本にも参入し始めたXiaomi家電。音声認識の多言語化で一気にグローバル市場をとりこむか!

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 11/14】Xiaomi Mi A3『SALE中』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 11/14】Xiaomi Redmi Note 8『SALE中』AI4眼カメラ、4000mAh、18W充電

続きを見る

【超最安値 11/14】Xiaomi Mi 9『在庫切れ』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【超最安値 11/14】Xiaomi Redmi Note 8 Pro 『24,662円』AI4眼カメラ、4500mAh

続きを見る

【超最安値 11/14】Xiaomi Mi 9T Pro【36652円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値 11/14】OnePlus 7【43434円】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 11/14】OnePlus 7 Pro【61766円】UFS3.0、有機EL90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 11/14】ROG Phone 2が58612円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【超最安値 11/14】ASUS ZenFone 6【57616円】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.