OnePlus 7TとOnePlus 7T Proが『11(良い)買い物の月』で安さ爆発中!最新モデルなのにいいのかよ!

投稿日:

Pocket

いよいよ年末シーズンに突入。年末と言えばセールシーズン。11月は年に一度の『11(良い)買い物の月』です。プライスダウン率はMAX!欲しい商品が揃って安くなります。

最高スペックのフラッグシップモデル専門メーカー『OnePlus』の最新作『OnePlus 7T』『OnePlus 7T Pro』もそのMAXセールの対象に!

OnePlus 7Tは前モデルとなるOnePlus 7から大幅にスペックアップ。本来Tシリーズはマイナーアップデートに留まるのですが、OnePlus 7Tは完全にやりすぎ。勿論ユーザーにとっては良い意味でですが。ディスプレイが『90Hz』の高速表示になったほか、カメラの数が2つから3つに。画質が向上しただけでなく、撮れるシーンが広がりました。そしてSocには現行Android用で最高スペックの『Snapdragon 855 Plus』を搭載。Antutuのベンチマークは40万を超えています。このスペックのフラッグシップモデルが5万台だ買えるというのは、ガジェット好きからすると発狂レベル。

OnePlus 7T Proは、前モデルとなるOnePlus 7 Proのスペックが高すぎたので、大きなアップデートとしてはSocが『Snapdragon 855 Plus』に、充電技術が『Warp Charge 30T』に対応といった主要部分の強化に留まっています。しかしどうせ買うのなら最高の端末『OnePlus 7 Pro』の更に上をいく『OnePlus 7T Pro』でしょう。所有欲を満たしてくれるのも間違いなくこの端末です。

『11(良い)買い物の月』で最も買うべき端末はこの両モデルのどちらかかもしれません。それくらい魅力が詰まった超コスパ端末です。ただし、あまりの人気で注文がパンクしている様子。つまり、注文が遅れた分発送も遅れます・・・。

ハイパーガジェット通信では、『11(良い)買い物の月』の最安値情報を毎日更新中!最高の端末を最安値で手に入れてくださいね!

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 11/10】OnePlus 7T『SALE中』90Hz表示、3眼カメラ、UFS3.0、有機EL6.55

続きを見る

【超最安値 11/10】OnePlus 7T Pro【SALE中】スナドラ855+、UFS3.0、有機EL90Hz表示

続きを見る

【超最安値 11/10】OnePlus 7【SALE中】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 11/10】OnePlus 7 Pro【61766円】UFS3.0、有機EL90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.