【超最安値】Xiaomi Mi MIX 3 5Gが緊急セール!『5G対応』『スナドラ855搭載』機が36,727円だと!

Pocket
Facebook にシェア

先日リリースされて大きな話題となっている『Xiaomi Mi Note 10』。1億800万画素や5倍光学ズームを搭載する超カメラスマホです。最新モデルがリリースされると、既存端末にも良い影響が起こります。それが値下げ!今月は11月という事もあり、プライスダウン率が最大に!その値上げは『5G対応』で『Snapdragon 855』を搭載しているMi MIX 3 5Gでも!Mi MIX 3はSnapdragon 845だと思っている人も多いかと思いますが、5GモデルはSocと電池容量がアップデートされてるんです!その超アップデートモデルが『36,727円』!5G回線をイチハヤク楽しめる最先端機。この機会に是非!

※クーポンコードとセール会場へのリンクはこの記事内で配布しています。

Xiaomi Mi MIX 3 5Gはこんなスマートフォン

Xiaomi Mi MIX 3 5GはXiaomiブランドではじめて5Gネットワークに対応。最大速度2Gbps

各メーカーが最初にリリースした5G対応モデルは、そのメーカーの代表モデル。つまりXiaomi Mi MIX 3がXiaomiを代表するフラッグシップモデルに選ばれたということ。5Gネットワークは超高速な通信速度によりVRやARといった未来規格のゲームに対応。

さらに安定したリアルタイムのライブ配信提供も可能になります。離れた場所にいる相手と5Gネットワークを通じて同時に楽器演奏を行ったり、Xiaomi Mi MIX 3 5Gと共にインターネットは新たな次元に。

Xiaomi Mi MIX 3 5GはQualcomm社最高スペックのSnapdragon 855を搭載

Xiaomi Mi MIX 3 5GにはGalaxy S10シリーズなど、最高スペックのスマートフォンにしか採用されていない、最もハイパフォーマンスなSoc『Snapdragon 855』が搭載されています。Mi MIX 3はSnapdragon 845を搭載していたので大幅なアップデート。処理能力は勿論のこと、『AI性能』や『電力効率』にも優れ、常にスマートフォンを最適に保つことができます。

フラッグシップモデルはハイパワーすぎて電力の消費が激しいというのは過去の話。ハイパワーかつ無駄な電力消費を最も抑えられているのが今のフラッグシップモデル。それを実現しているのがSnapdragon 855です。

Xiaomi Mi MIX 3 5Gはディスプレイ占有率93.4%

その数値が表しているように、Mi MIX 3 5Gの前面はディスプレイで占められています。ディスプレイのサイズは6.39インチと大画面で有機ELを採用。解像度はフルHD+(2340 x 1080)です。有機ELの特性を活かして常時点灯モードにも対応。さらに日光モードやナイトモードなど、状況に合わせてベストな設定に変更できます。

 

Xiaomi Mi MIX 3 5Gは全画面ディスプレイデザイン採用。スライドさせるとそこにはデュアルレンズフロントカメラが

Xiaomiブランドで唯一のスライド式デュアルレンズフロントカメラを搭載したMi MIX 3。メインレンズは2400万画素の高解像度。そしてセカンドレンズは深度測定用です。被写体への距離を測定することが出来るので、背景のボケが自然になります。

Xiaomiのスマートフォンは、フロントカメラもAIに対応していて、背景をぼかしたポートレートモードでの撮影が可能です。そこに深度測定用のレンズが加わることでフロントカメで撮ったとは思えない美しい描写を実現します。

さらにXiaomi Mi MIX 3 5Gのフロントカメラは『リアルタイムの背景ボケ』『AIスタジオ照明』『AIメイク』『動画時のビューティー機能』『AIシーン検出』といった特別なAI機能を搭載。今自撮り用のスマートフォンと言えばZenFone 6のイメージですが、Mi MIX 3 5Gも負けていません。

Xiaomi Mi MIX 3 5GはDxOMarkでPHOTOスコア『108』を記録した高画質カメラを搭載

DxOMarkのスコアが100を超えていれば、全てのスマートフォンと比較してもかなり高画質な部類に入ります。Xiaomi Mi MIX 3 5GはPHOTOが『108』なのでかなり高画質なカメラを搭載しているということに。

センサーの画素ピッチは1.4μmとかなり大き目で、これは高感度撮影に強い『Xperia 1』と同じサイズ。数値が大きくなればなるほど光を取得できる量は多くなります。さらにデュアルピクセルによるオートフォーカスを採用し、光の少ない場所でも手ブレのしづらい撮影環境に。高いAI性能をを存分に活かした夜景モードも搭載し、難しいシーンでも一眼レフで撮ったかのような感動的な世界をしっかりと記録に残します。

Xiaomi Mi MIX 3 5Gは電池の容量がアップ

Xiaomi Mi MIX 3の電池容量は3,200mAhでした。いくら有機ELだからダークモードが使えて、Snapdragon855だから電力効率に優れていても、正直ちょっと少ないイメージ。3,500mAh程度の電池容量が無ければ不安です。Xiaomi Mi MIX 3 5Gでは電池容量が600mAhも増量され3,800mAhに。これはかなり嬉しいアップデートです。

 

Xiaomi Mi MIX 3 5Gは買いなのか?

この先2年以上は余裕で使い続けられるSnapdragon 855

まずこのスマートフォンには3つの大きな『買い』要素があります。1つは『Snapdragon 855』搭載。Mi MIX 3はSnapdragon 845だったので、今後2年以上使い続けるには少しスペック的に物足りなさを感じます。しかし855にアップデートされたことで2年以上使い続けても問題の無い性能に。

Xiaomiで一番の自撮りカメラスマホ

そして次に『フロントデュアルカメラ』です。空前の自撮りスマホブーム。もう少し自撮りカメラの画質をアピールすれば、Mi MIX 3 5Gの売り上げはもっと上がるような気が。XiaomiのCCシリーズは自撮りカメラに力を入れていますが、デュアルレンズでは無いです。つまりXiaomiブランドで最高の自撮りカメラはMi MIX 3ということに。

来年から日本でも爆速5G回線がスタート

3つ目はやはり『5G』対応です。来年から日本でも5Gのサービスが始まります。その時一番乗りでさりげなく5GデビューできるのがMi MIX 3 5Gです。光回線より高速なわけですから、はじめて接続した時は間違いなく衝撃が走るでしょう。スピードテストの結果をTwitterにあげるだけでいいねが1000くらい付くでしょう。Xiaomi Mi MIX 3 5Gには先行投資的な価値がありますね。

Xiaomi Mi MIX 3 5Gクーポン&セール情報

オンラインストア『Banggood』とは

海外のガジェットを最も買いやすいお店の一つがBanggood。日本語の分かる担当者がいて1年の修理保証がついているので、日本で購入するのとあまり変わりません。日本語に対応した日本専用ページも開設され、益々買い物がしやすくなりました。

グローバル(インターナショナル)モデルとは

世界の言語に対応したモデルの総称です。もちろん日本語にも対応しています。Googleプレイストアも日本のものが普通に使えます。日本はUIデザインが各社で独自にカスタマイズされていますが、グローバルモデルはとてもシンプルでスタイリッシュなデザインです。雑貨でいうところの『無印良品』的な感じ。コテコテしたデザインが苦手な人にはかなりオススメです。

対応してるSIMカードは?

【格安SIM対応状況】

docomo回線:○ Softbank(Ymobile)回線:◎ au回線:△

クーポンコードの入力方法 【GoogleかFacebookアカウントを使って購入する場合】

スマートフォンとパソコンからでクーポンコード入力までの操作が若干異なります。パソコンでの操作の方が分かりやすいので、スマートフォンでも出来れば『PC表示』に切り替えてご利用ください。

  1. スマホの場合PC表示に切り替える
  2. クーポンコードをコピー
  3. セール会場への掲載リンクへアクセス
  4. カートに追加しますを選択
  5. 製品をカートに追加したら×を押してウインドウを閉じる
  6. 右上のサインインからGoogleかFacebookのアカウントにログイン
  7. カートを選択
  8. 購入する製品にチェックを入れる
  9. クーポンコードを入力して適用
  10. チェックアウトに進む

Xiaomi Mi MIX 3 5Gを最安値で購入する

Xiaomi Mi MIX 3 5G 6GB/64GB 36,727円
Xiaomi Mi MIX 3 5G 6GB/64GBが最安値になる超限定クーポンコードをコピーする

 

Xiaomi Mi MIX 3 5G 6GB/128GB 40,042円
Xiaomi Mi MIX 3 5G 6GB/128GBが最安値になる超限定クーポンコードをコピーする

 

最新の限定セール情報はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.