HuaweiがKirin990搭載の『MatePad Pro』を発売開始!プレセールで5万切るだと!?欲しすぎるぞ!

Pocket
Facebook にシェア

フラッグシップモデルといえばスマートフォンのイメージ。高性能なタブレットと言えば、第一に頭に浮かぶのが『iPad』です。iPad ProはiPhoneより性能が高いので、ダントツと言っても良いでしょう。

しかしそんなフラッグシップタブレット市場に待ったをかけるべく、SamsungやHuaweiもフラッグシップタブレットの開発に力を入れ始めています。今回発売が開始された『MatePad Pro』もその一つ。SocにはMate 30 Proなどにも搭載されている、最新Soc Kirin 990が採用されています。

MatePad Proはスマートフォンの様なパンチホールディスプレイが採用され、画面占有率はタブレットながらなんと90%。10.8インチの大画面ながら、ベゼルは僅か4.9mmという芸術的な仕上がり。

圧倒的な没入感を実現しています。ディスプレイ解像度は2560×1600と高目で、DCI-3の色域をサポート。最大輝度は540nit。

また、タブレットでは珍しく15Wのワイヤレス充電をサポート。7.5
Wの相互充電にも対応するので、MatePad Proの上にワイヤレス充電対応機器を置いておけば充電可能。有線による充電は40Wと超高速。7,250の大容量バッテリーをあっという間にフル充電します。

スマートフォンで受け取った着信やメッセージをMatePad Proに表示させ、通話したり返信を行う事も。さらに写真などのファイルををドラッグ&ドロップで双方向に移動させられるので、データの共有がより簡単になります。

OSにはAndroid 10をベースにしたEMUI 10を採用。4096レベルの筆圧に対応するM-Pencil stylusも付属。M-Pencil stylusは本体に接続するだけで充電が開されます。

中国のVMall(Huaweiの公式オンラインショップ)では6GB/128GBモデルが49,800円程度で購入出来るプレセールを開始中!Kirin 990を採用したフラッグシップタブレットが5万切るとは・・・

Google純正のアプリは使えませんが、タブレットであればスマートフォン程の不便さを感じる事は無いでしょう。最近Mate 30 Proを購入した人がTwitterにバンバン写真をアップしているので、Huaweiの製品にまた興味が・・・Googleアプリが使えない上で、どういった活用法があるのかにも興味があります。V30シリーズも魅力的だし・・・何か買ってしまいそうです!

スマホを大画面化して使う事が出来るオススメのモバイルディスプレイはコチラ!

ASUSのモバイルディスプレイをBanggoodで購入する

ASUS モバイルディスプレ MB16AC 15.6インチモニター(ダークグレイ) 34,536円 【20枚限定】

ASUS モバイルディスプレ MB16AC 15.6インチモニター(ダークグレイ)のクーポンコードをコピーする

 

ASUS ZenScreen MB16AHPポータブルモニター 15.6インチモニター(ブラック)45,673円

ASUS ZenScreen MB16AHPポータブルモニター 15.6インチモニター(ブラック)のクーポンコードをコピーする

 

ASUS ZenScreen Touch MB16AMTポータブルモニター 15.6インチ(ダークグレイ)56,487円

ASUS ZenScreen Touch MB16AMTポータブルモニター 15.6インチ(ダークグレイ)のクーポンコードをコピーする

 

BlitzWolf®の モバイルディスプレイをBanggoodで購入する

BlitzWolf® BW-PCM4  UHD 4K 15.6インチモニター(ブラック) 27,688円 【20枚限定】

BlitzWolf® BW-PCM4  UHD 4K 15.6インチモニター(ブラック)のクーポンコードをコピーする

 

BlitzWolf® BW-PCM3 Touchable FHD 15.6インチモニター(ブラック) 19,920円 【20枚限定】

BlitzWolf® BW-PCM3 Touchable FHD15.6インチモニター(ブラック)のクーポンコードをコピーする

 

BlitzWolf® BW-PCM2 FHD 13.3インチモニター(ブラック) 16,268円 【20枚限定】

BlitzWolf® BW-PCM2 FHD 13.3インチモニター(ブラック)のクーポンコードをコピーする

 

BlitzWolf® BW-PCM1 FHD 11.6インチモニター(ブラック) 13,059円 【20枚限定】

BlitzWolf® BW-PCM1 FHD 11.6インチモニター(ブラック)のクーポンコードをコピーする

 

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 07/31】Xiaomi Mi Note 10/Pro『42,027円』1億画素、光学5倍、5260mAh

続きを見る

【超最安値 07/01】OnePlus 7T『51,569円』90Hz表示、3眼カメラ、UFS3.0、有機EL6.55

続きを見る

【超最安値 08/07】OnePlus 7T Pro スナドラ855+、UFS3.0、有機EL90Hz【63,897円】

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Mi A3『20407円』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Redmi Note 8『15795円』AI4眼カメラ、4000mAh、18W充電

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Redmi Note 8 Pro【21638円】6400万画素、Antutu29万

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9T Pro【48340円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【終了】OnePlus 7【在庫切れ】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 04/20】OnePlus 7 Pro【66,383円】UFS3.0、有L90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 05/08】ROG Phone 2が97370円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【終了】ASUS ZenFone 6【在庫切】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.