OnePlus 8 Proで撮影した夜景画像がやばい!ザラツキの無い滑らか画質は圧巻。4月14日のリリースが待てないぞ!

Pocket
Facebook にシェア

OnePlusが4月14日にリリースする最新フラッグシップモデル『OnePlus 8』シリーズ。その上位モデルとなるのが『OnePlus 8 Pro』だ。OnePlusのCEOである『Pete Lau』は自身のTwitterに、OnePlus 8 Proと他社のフラッグシップモデルで撮影したとする、夜景写真を並べて投稿した。

ウォーターマークがついていないので、100%どちらで撮影した画像なのかは言い切れない。ただし、画質差があまりに激しいので、恐らく下記の予想で合っているだろう。

他社のフラッグシップモデルで撮影(予想)

OnePlus 8 Proで撮影(予想)

他社のフラッグシップモデルで撮影(予想)

OnePlus 8 Proで撮影(予想)

ぱっと見、色合いと明るさが微調整されただけかと思ったが、よく見ると夜景特有のザラツキが大幅に軽減されている。窓の細かい写りこみなども完全に別物だ。OnePlus 8 Proで撮影されたであろう画像は、黒つぶれも無く、ディティールがはっきりしていて美しい。

リークされている情報によれば、OnePlus 8 Proは広角カメラ、超広角カメラの両方に4800万画素の高解像度カメラを採用するとの事。

OnePlus 8 ProとOnePlus 8のレンダリング画像&詳細がリーク!見た目は似ててもカメラは差がつきそうだ

続きを見る

上記の画像、最初の2枚は広角、超広角どちらかの高解像度カメラで撮影し、下の二枚はそれをトリミングしたものだろう。4800万画素による撮影なので、トリミングしても十分に美しい。

カメラセンサーは広角がSONのIMX 689で超広角がIMX 586を搭載予定。どちらのセンサーにもピクセル統合技術が採用されているので、高感度撮影にはめっぽう強い。また、夜景画質はカメラセンサー以外に、AIによるアルゴリズムが大きく作用する。この画質を見る限り、アルゴリズム自体も大幅に進化していると判断して間違いなさそうだ。

少し前までは、夜景モードが超広角カメラに対応したというだけでニュースになっていたのに、ついに4800万画素の高解像度と、さらにはピクセル統合まで手に入れてしまうのか。予想の先をいくOnePlus 8 Proの進化。4月14日が待ちきれ無い!

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.