Xperia Z 5 premium

更新日:

恐らく現存するスマートフォンの中で最高のスペックを誇るXperia Z 5 premium。
Xperia™ Z5 Premium SO-03H | ソニーモバイルコミュニケーションズ

まず目を引くのはその高級感漂う外観だ。Xperia特有の光沢ガラス仕上げを採用し、他社のスマートフォンと比較してラグジュアリー感の高い仕上がりになっている。日本ではシルバーとブラックの2色展開となり、ゴールドのラインナップが揃わないのは少し残念なところだ。

そしてやはり目玉は圧倒的な解像度を誇る4K液晶。圧倒的な解像感で映し出された写真や映像はまるで手が届きそうなほど精彩で迫力がある。今後どんどん増える4Kコンテンツも存分に楽しむことが出来るだろう。4Kの解像度はフルHDの約4倍。4K液晶に慣れてしまったらもうフルHD画質には戻れないかも?

さらに搭載されているカメラはすでにコンデジを上回るレベルのハイスペック。2300万画素の高解像度を4K液晶が余すところなく美しく表示してくれる。センサーには新型のExmor RS mobileを搭載し、これは一般的なデジタルカメラに使われている技術であり、ソニーが独自開発した『裏面照射型構造』が用いられている。『裏面照射型構造』の開発によってイメージセンサーは小型化し、スマートフォンにもデジタルカメラ同様にハイスペックなものを搭載できるようになったのだ。つまりXperia Z 5 premiumの写真画質はデジカメ並みかそれ以上と言える。

他にも防水機能やフルセグ、お財布携帯、生体認証など基本機能は万全。最高のスマートフォンを手に入れてみては如何ですか?

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.