最先端の技術が凝縮されたNexus 6P

更新日:

android端末の大本命、OS開発をしているgoogleから発売されているNexus 6P。
Nexus 6P - Solid Metal Frame - Huawei - Nexus - Android Phones - Google Store

まずgoogleが直接発売しているNexusシリーズの最大のメリット、それは OSアップデートの速さです。いくら他のメーカーが開発を急いだとしても、OSのアップデートは絶対にgoogleの直販モデルには勝てません!当然と言えば当然かもしれませんが。

そして今回そんなNexusシリーズは大幅なアップデートを行いました。まず一番大きく変わったのは充電端子でしょう。今まではMicroUSBという端子が使われていました。恐らく今使われているスマートフォンのほぼ全てはMicroUSBでしょう。しかしNexus 6Pの充電端子は違います。USB Type Cという最先端のコネクタを採用してきました。

USB Type Cは表裏の差し込みを気にすることなく両面から差し込めるようになりました。これはiPhoneのlighteningコネクタに近づいたというイメージ。そしてUSB Type Cの良いところはそれだけではありません。高出力のハイスピード充電に対応し、危機への充電をあっという間に終わらせることが出来ます!購入された方は実際にどれくらいの速度でパーセンテージが増えていくのか見てほしいものです。恐らくあまりの速さに最初は驚くことでしょう!

続いてはCPUについて。Snapdragon 810(8コア2.0GHz)という最新のCPUが搭載されています。Snapdragon 800シリーズはスマートフォンやタブレットに搭載されているCPUとしては最高峰といっても過言ではありません。しかしそのハイパワーゆえに熱暴走が問題になったり、色々な意味で話題が絶えません。今回のSnapdragon 810も作っているメーカーによっては熱暴走が問題になっているようです。しかしNexus 6Pにおいてはチューニングが非常にうまく行われており、最高峰のCPU性能を存分に体感することが出来ます!

さらにカメラはNexus至上最高の出来とも言われる完成度。F値2.0の高性能レンズを採用し、暗がりでも手ブレせずにバッチリ撮影がOK!そして動画を撮る時には4K動画撮影に対応。大画面に出力して最高の画質を楽しめます。

液晶は5.7 インチ WQHD AMOLEDディスプレイ。今まで見ていたスマートフォンの画面とは比較にならない精彩さ。今後増え続ける4Kコンテンツにも対応し、その迫力ある映像に圧倒されてみては。

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.