話題沸騰中!とんかつは飲み物。 とんかつは本当に飲み物か!?開店当日実食レビュー

Pocket
Facebook にシェア

ネットを騒がせていた『とんかつは飲み物』がいよいよオープン!80食限定で500円にて定食が食べられるとのことだったので早速並んでみました。開店より30分ほど前でしたが、ご覧の通り、すごい人です。

71871

限定80食なので、80人並んだ時点で締め切られました。並んだのが後方だったので炎天下の中待ち続けられるか不安が・・・。しかしせっかく80人の中には入ることが出来たので帰るのは勿体ない!気合を入れて並ぶことに。

待つこと1時間・・・まだ前には人が結構並んでいます。意識が朦朧となりくじけそうになったその時。

72223

店員さんから冷たいお茶の差し入れが。差し入れは何度かありました。本当に熱中症になるかってレベルだったのでこのお茶はかなり嬉しかったです。他にも日傘を配ったり、気配りは中々のものでしたね。

そして待って待って待つこと2時間。ようやく順番が回ってきました。

72222

いやー長かった。正直暑すぎて食欲が少し減退し、食べきれるかどうか心配でしたが・・・。とりあえず一押しのロースカツ定食を頼みました!待つこと7〜8分でしょうか?ほとんど待たされることなくお待ちかねのロースカツ定食が出てきました。

まだ私の後ろにも人がかなり並んでいたので写真をちゃんと撮ることが出来ず、かなりぶれてますし構図もいい加減です、すみません(汗)

IMG_20170728_140126

まずこの最強にぶれているのがお惣菜です。お惣菜は何と10種類だったかな?の中から3品無料で選ぶことができます!しかも写真ではわかりづらいですが、それぞれがしっかりと調理されていて美味しかったです!これだけでもかなりお得感は高いですね。

IMG_20170728_140130

そして体力の限界スレスレの私の疲れを一度に吹き飛ばしてくれたのがこれ!中が見えませんがダシがしっかりとられたシジミの味噌汁です!本当に一口飲んだだけで疲れがふきとびました!味噌汁にもしっかりとした拘りがうかがえますね。

IMG_20170728_140134_1

最後に!主役のロースカツです!きちんと叩いて下ごしらえが施されており、食感は非常に柔らかくて美味しかったです。和光などの弾力のある感じではなく、ふわっとしています。柔らかく食べやすいので、それなりの量がありましたがあっという間に完食してしまいました!食べきれるか心配していたのなんて嘘のようですね^^; あ、ちなみにご飯も小盛から大盛りまで自由に選べます。私は中盛にしましたが、食べ終わったあとに大盛りにしておけば良かったな〜と少し後悔しました><

まあ、とんかつは飲み物ではありません!しかし、柔らかくて食べやすい、あっという間に食べてしまうという意味ではまるで飲み物のようなとんかつかも知れません!濃厚とんかつ定食が890円、あっさり淡麗とんかつ定食は790円!興味がある方はぜひ一度実食あれ!

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.