いまさらZenWatch 2のスポーツバンドをメタルバンドに変えてみた

Pocket
Facebook にシェア

アメリカから輸入したのはいいものの、実質1ヶ月も使ってなかったzenwatch2のスポーツタイプ。なぜ使ってなかったかというとバンドがとても安っぽいから。メタルバンドに変えよう変えようと思いつつ長い時間が経過していました。

そしてついに先日、何があったでも無いのですがAmazonでメタルバンドを注文。あっと言う間に翌日届きました。相変わらず早すぎるAmazon。

50971

50972

しっかりとしたパッキングの中にはステンレスバンド、説明書、ピンが4本、バンドのピンを外したり取り付けたりする為の器具が入ってました。

 

50933_0

カスタマイズ前のzenwatch2がこんな感じ。色のせいもあるのか何とも使いづらい印象。

50973

裏返すとバンドには小さいスライド部分がついていて、そこをちょっとづらすと簡単にバンドは外れます。

50970

バンドを外すとこんな感じ。バンドが無い方がいいですね!

   

50977

続いてバンドのサイズ調整。大きめなので必要無い分を外していきます。

50978

ピンは上と下で形状が微妙に異なるので、差し込む時に向きを間違えないように注意しましょう!

ピンの向きが分からなくなったりバンドのサイズが中々合わなかったりで四苦八苦してしまいましたが何とか完成したのがこちら。50932_0

やはりメタルバンドの方が個人的には断然良いです!折角OSもwear2.0にアップデートされたので、これから使う機会を増やしていこうと思います。

   

zen watch2はこちら→http://amzn.to/2xgNimK

メタルバンドはこちら→http://amzn.to/2hhEINa

 

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.