枕の温度を調節する事で最速で眠りに落ち、最高の睡眠を体感する!自動温度調節機能搭載のMoonaで快眠!

Moona - Enhances sleep by regulating pillow temperature の動画サムネイル

 

寝つきが悪い時に、枕が冷たい方に頭を移動させることがありませんか?なぜそういった行動をとるかというと、枕の温度は良い睡眠の鍵になっているからです。

Moonaは特許取得中のスマートスリープシステムで、夜間頭と首の温度をバランスよく調整することで、素早い睡眠を誘発し、より深い眠りを提供します。気持ちの良い睡眠をとることで、朝の目覚めが素早く快適に。

私たちの体は、睡眠時に異なる気温を必要としています。Moonaはあなたの睡眠パターンを理解し、頭と首の温度を調節して最高の睡眠を提供。

さらに水を使ったシステムなので安心してご利用いただけます。製品は4つの重要なパーツで構成されていて、頭の下に通電系統が無いのも、安心してご利用いただける要素の一つです。

 

 

市場には沢山の睡眠を補助する薬が存在しますが、その多くは副作用があり、質の高い睡眠を得るという大切な役割を見落としています。

医師によると、眠りに落ちる為には体温を下げる必要があり、その体温を下げる為には頭部が重要な役割を示すとしています。眠る前に頭部を少し冷やすことで、睡眠が促される訳です。

逆に目を覚ます時には、体温をあげる必要があります。頭部の温度を少し上げることによって、気持ち良く快適に目を覚ますことができるのです。

夜間の体温の進化夜間の体温の変化

 

枕を最適な温度を変化させ、一晩中最高の睡眠環境を維持します。

 

素早く眠りに落ちる

あなたが眠る時間がきたら、Moonaはゆっくりとあなたの頭を冷やし始めます。頭を少し冷やして体温を下げることにより、自然と深い眠りに落ちていきます。

より深い睡眠を

寝ている間の温度を変化させ、あなたの体温を低めに維持できるようにコントロール。それによりあなたが夜間に目を覚ます回数は減り、睡眠が深くなります。仮に目を覚ましてしまった場合は、プログラムがリセットされ、再度眠り安い環境を提供します。

気持ちの良い目覚め

アプリに起床時間をセットしておくことができます。起床時間に合わせて枕は優しくウォームアップ。あなたが目を開けた時にはすっきりとした状態で素早く起き上がることができるでしょう。

 

 

 

 

自然起床

起きる為とはいえ、騒々しいアラーム音が苦手ではありませんか?Natural Wake Up機能により、温度変化により目を覚ますことができます。暖かい気温は自然な目覚めを誘発し、素早く気持ちよく起き上がることができます。

温度プロファイル

Moonaの温度が夜間にどのように変化するかを視覚化し、必要に応じて手動で設定可能

睡眠分析

夜間の動きに基づいて、Moonaはあなたの睡眠を追跡します。それはあなたの睡眠の質に関する重要な情報を与えるでしょう。

寝室の環境を分析

室温、湿度、周辺光センサーによって睡眠環境を分析し、睡眠の質と寝室の環境との相関性を調べます。

さらに質の高い睡眠へのヒントと進化

Moonaは搭載されたセンサーとあなたの入力した情報によって収集されたデータを使用して、睡眠をさらに改善するためのヒントを提供。そして時間の経過と共にどんどん進化していきます。

 

 

   

 

Moonaのセットアップは迅速かつ簡単です。

 

 

必要に応じて製品の温度を変更する場合も、操作は非常に簡単です。もちろん、アプリを開く必要はありません。

Moonaは形状や材質に関係なく、標準的な枕の上に置くことができます。

 

・パッドがフレキシブルなので、寝ている時に頭を動かしても問題ありません。

・カバーは綿で作られているので、取り外して洗うことができます。

・デバイスは非常に静か(<25db)でほぼ聞こえないレベルです。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です