Nubia M2 実機検証徹底レビュー |最高のデザインにデュアルレンズ、有機ELと贅沢三昧

1デザインに定評のあるNubiaシリーズですが、M2はその中でも特に際立っていると言えます!それは持った時の絶妙にフィットする質感からも言えること。

1

 

今回はそんなデザイン最高のNubia M2の中身に迫って行こうと思います!

まずは大人気のゲーム、デレステを3Dリッチモードでプレイ!

 

 

処理能力が問われるデレステの3Dリッチモードですが、アニメーションが乱れることもなく快適に遊ぶことが出来ました!CPUにsnapdragonシリーズが使われているので、全体的にゲームは安定して動作してくれそうです。

 

 

続いてさらに重いカーレースゲームのCSR2!

 

こちらも一切カクつくことはありませんでした!デレステもCSR2もそうですが、良い音でプレイした方が断然盛り上がります。Nubia M2のスピーカーはかなり音が良いのでそういった部分でもプラスでしょう!

さらにディスプレイは有機ELディスプレイ!映画や写真だけでなくゲーム画面も美しく描写してくれます。素晴らしい音声と映像で思う存分ゲームが楽しめますね!

 

 

続いて気になった機能の一つが2画面表示機能!最近の端末にはOSにこの機能が搭載されていますが、Nubia M2の場合はオリジナル機能かもしれません。

 

20180122_212736_rmscr

 

youtubeにデレステなんてこんな贅沢な使い方も!5.5インチの大画面を思う存分利用できます。

 

そして前回の開封レビューでも紹介したこちらの機能!

6

そうです。ご覧の通りバックボタンなどコントロールボタンがディスプレイの外に設置されています。

通常の機種は画面内の下部に表示されるので、操作中はその分画面が狭くなります。Nubia M2の場合はそういったことを気にする必要もないので、ストレスフリーで思う存分5.5インチの大画面を楽しめます!

 

そしていよいよ!デュアルレンズ仕様のカメラレビュー!

2

写りがどうこう以前に、この見た目に惚れ惚れしてしまいます。黒、ゴールドに赤の差し色が使われたカメラレンズ部分。とってもとってもオシャレです!!

見た目はさておき、実写のレビューにうつります。

Nubia M2のカメラはポートレートモードに対応しています。デュアルレンズを搭載している端末は色々と出ていますが、ポートレートモードを搭載している端末はその中でも限られます。

ポートレートモードに対応することによって、遠近差のある立体的で一眼レフのようなボケを楽しむことができるようになります。絞りも調節できるので、自分の好みに合わせた写真が撮影可能です。

絞りを調節することでこんな感じでイメージが変わります。

 

IMG_20180121_160155 copy

こちらはF値(絞り)の数値を大きくして撮った写真。全体がややくっきりとした印象です。

 

IMG_20180121_160159 copy

そしてこちらがF値(絞り)を小さくして撮った写真。絞りを小さくすると背景がボケて一眼レフの様な写真になりますね(風がふいていたので少しピンが甘いですが)。これもポートレートモードの恩恵です。

 

   

ポートレートモードで撮影した写真を作例として少々載せていきます。全て無加工の撮って出しなので、条件さえ揃えば、Nubia M2を使うことで誰でもこの様な写真を撮ることが出来ます!

IMG_20180121_111203 copy

IMG_20180121_104023 copy

IMG_20180121_104630 copy

 

 

さらに!Nubia M2に搭載されているカメラモードはポートレートモードだけではありません。

Screenshot_2018-01-22-17-17-07

こちらはプロモード。シャッタースピードの設定からホワイトバランス、ISO、フォーカスの設定。かなり自由度が高く撮影できますね。

 

Screenshot_2018-01-22-17-16-22

さらにカメラファミリーモードという設定の中にはたくさんの機能が。これはその中のごく一部。ホワイトバランス、フォーカス、絞りなどが設定可能。

ファミリーモードを使いこなせばその都度ベストな写真が撮れる様になりそうです!

 

Nubia M2、いかがでしたでしょうか!見た目から機能、スペックまで、本当に贅沢三昧と言えるでしょう。メモリーが4GBでストレージ64GBというところも隙の無さを感じます。本当に凄い端末です!!

   
世界中のガジェットが格安価格で大セール!関税不要!英語不要!即日届くスピード発送! 

OS NNubia UI 4.0 (base on Android M)
SoC Qualcomm Snapdragon 625 (MSM8953)
GPU Adreno 506
Cores Octa Core A53 2.0GHz 64bit
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
外部ストレージ MicroSD 200GB
ディスプレイ 5.5 Inch AMOLED
解像度 1920×1080 pixels
言語 日本語に対応
カメラ 前面:16.0MP
背面:13.0MP + 13.0MP
wifi 802.11 b/g/n/ac 2.4/5GHz
Bluetooth v4.1, support BLE
インターフェース USB Type-C、3.5mmヘッドフォンジャック
サイズ 154.5×75.9×7.0mm
重量 168g
バッテリー 3630mAh
ネットワーク 2G:GSM 850/900/1800/1900MHz
3G: TD-SCDMA B34/39,
WCDMA 850/900/1900/2100MHz,
CDMA 1x & EVDO 800
4G:TDD-LTE B38/39/40/41, FDD-LTE B1/B3/B5/B7/B8/B20

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です