Xiaomi Redmi 5 Plus 実機検証レビュー |デザインも性能もハイクオリティ!

開封の儀でそのクオリティの高さを見せつけられた世界的スマートフォンメーカーXIAOMIのRedmi5Plus。もっと早くXIAOMI端末を買えば良かったと心の底から思いました!

完成度は感動レベルだったRedmi5Plusですが、実際に使うとどうでしょうか!それを確かめるべく、実機を使った検証レビューをはじめます!

Antutuトータルスコアは8万弱
ゲームも楽々のミドルハイスペック

見た目のクオリティが高くて中身のスペックは大したことがないというスマートフォンは数多く存在します。Redmi5Plusに関しては見た目の方が良すぎたので、中身はそうなのでは無いかと密かに心配していました。

しかしAntutuのトータルスコアは8万近い数値が!ベンチマークテストをしたことにより性能の高さも証明されることになりました。

Antutuのベンチマークトータルスコア

Redmi5Plusはベンチマークも8万弱とハイスコア!!ゲームもネットもバリバリ使う人でも大満足できること間違い無し!!

このスコアは一般的にミドルハイスペックに位置づけられ、ネットサーフィンや動画鑑賞以外にゲームをすることにも適しています。電池も大容量のものが搭載されているのでガンガン使えそうです!スコアの詳細は以下の通り。

 

Antutuベンチマーク CPUスコア

 

Antutuベンチマーク GPUスコア

 

Antutuベンチマーク UXスコア

 

Antutuベンチマーク MEMスコア

 

実機を使って検証したベンチマークランキングはコチラ

 

 

 

3DMarkベンチマーク

 

 

Geekbench 4 CPUベンチマーク

 

Geekbench 4 COMPUTEベンチマーク

 

自分の好きな音質環境に整えられる
充実した音楽設定再生機能

チェック項目から完全に外れていた音楽再生機能。Redmi5Plusは設定項目がかなり充実していて、自分の好みに音質をカスタマイズできます。

Redmi5Plusは音楽再生機能も大充実!!ウォークマンのようにイコライザーで音質を変えられたり自分の使っているヘッドフォンやイヤフォンに音を合わせて設定することができる!
音質の設定を調整したい場合はイヤフォンを接続し、Mi サウンドエンハンサーをONの状態にする必要があります。

自分のイヤフォンに合った設定を選べる

選べるイヤフォンはXIAOMIのものがメインにはなるのですが、設定を変えることでかなり音質が変わります!いろいろと試してみて、自分のイヤフォンに一番あった設定を見つけましょう。

Redmi5Plusは自分の使っているイヤフォンやヘッドフォンに合わせてベストな音を提供してくれます!

私の場合は該当するイヤフォンをたまたま持っていたので早速選んでみました。他の設定とも聴き比べてみましたが、ヴォーカル音の伸びが強まったり、音に透明感が出たりと明らかにプラスの効果が感じられました。

 

 

好きな音楽ジャンルに合わせられる
豊富なイコライザー機能

イコライザーは様々な音楽ジャンルから設定が可能です。自分が一番聴くジャンルに設定しましょう。また、指定されている設定で物足りない時には自分だけのカスタム設定も可能です。

Redmi5Plusはイコライザー機能も大充実!いろいろな音楽ジャンルに合わせて音楽を楽しむことができます!

私はHIPHOP系の音楽を好んで聴くのでヒップホップを設定しました。低音が強まり、かなり好みの音質になりました!イコライザーに加えて前述したイヤフォンの設定も行うとかなり自分好みの音が楽しめると思います。

 

デュアルレンズにも負けない
高性能なメインカメラ

豊富な初期設定項目

撮影をはじめる前に初期設定をチェックしておきましょう。シャッターボタンの長押しに関する設定ができたり、顔検出以外に年齢と性別を自動認識できたりと地味に嬉しい機能が満載です。

撮りたい写真に合わせて
オプションから細かい設定が可能

オプション設定から状況に合わせて細かい設定が可能です。マニュアル撮影機能も搭載していますが、そこまで細かくは設定できませんでした。ただ、オート撮影機能が秀逸なので不便を感じることは無いでしょう。

 

もはやコレだけで良い!撮りたい絵柄を
作ってくれる秀逸なオート設定

Redmi5Plusで唯一のマイナスポイントだと感じていたのがカメラです。今はデュアルレンズのカメラが主流なのになぜかシングルレンズ!他の部分にお金をかけすぎたから仕方はないことか・・・とある意味納得はしていました。

しかし実際に撮影したことによりカメラも妥協していないことがとてもよく分かりました!

Redmi5Plusのカメラはレンズが一つなのにしっかりとボケてくれます!そこらのデュアルレンズカメラより間違いなく性能がいいです!

後ろに向かうにつれて綺麗にボケていることが確認できます。深度センサーが搭載されているのか!?

細かい梅の花も繊細にくっきりと描写しています。

インスタ映えが気になる人の為に食べ物のポートレート。

Redmi5Plusは食べ物の写真もバッチリ美味しそうに撮ってくれます!インスタにのせたらいいね続出間違い無し!

自動的に調整されている色合いやレンズの解像度の高さから、瑞々しさや柔らかい質感が見事に伝わって来ます。インスタユーザーも安心の画質と言えるでしょう!

 

そしてこれまた美しいのが空の色!一眼でも空の色具合を綺麗に出すのはなかなか難しいのですが、Redmi5Plusのカメラはとても自然で美しい色合いに仕上げています。

被写体のディティールが細かい風景写真もバッチリです。

Redmi5Plusは風景写真もバッチリ!青空の色がとても美しく細かいディティールもしっかり描写してくれます!

 

 

めちゃくちゃ便利なセカンドスペース

設定項目の中に見慣れないものが。『セカンド・スペース』と書いています。ワクワクしながらタップしてみるとユーザー認証画面になりました。どうやらサブユーザーを登録できるようです。

登録を終えてセカンドスペースを選択すると下のような画面があらわれます。

セカンドスペースに移動する、をタップすると画面が切り替わります。

セカンドスペース移動前

 

セカンドスペース移動後

背景やアプリ、通知される項目も全て入れ替わります。サブアカウントはまっさらな状態にして使うことで、動作も軽い静かな状態で快適に使うことができます。複数ユーザーがいる場合にも便利ですね!

ショートカットも作成されるので、設定画面からいちいち選ばずにワンタップで移動できるのも利便性高し!

今回の初XIAOMIレビュー、いかがだったでしょうか!個人的にはその完成度と性能の高さからすっかりXIAOMIのファンになってしまいました。XIAOMIはスマートフォン以外にIoT対応の生活家電やアクションカメラ、オーディオ機器などにも力を入れているので、そちらも今後注目していきたいと思います!

 

 

   

世界中のガジェットが格安価格で大セール!関税不要!英語不要!即日届くスピード発送!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です