Honor 9 Lite 開封レビュー | 前後WデュアルレンズにPDAF対応の最強カメラスマホ!


 

デュアルレンズがそれなりに流行り始めた日本市場ではありますが、まだまだでレンズが2つついているのはメインカメラのみです。フロントカメラにも本格的なデュアルレンズを採用しているメーカーは海外を探しても中々見当たりません。

今回紹介するHonor 9 Liteはフロントカメラにもデュアルレンズを採用しています!まさに最強のカメラスマホと言えるでしょう。スペック的には全然Liteではありません!

それでは最強のカメラスマホ!Honor 9 Liteの開封レビューをお届けします!

 

Honor 9 Lite 開封の義

 

Honorシリーズ定番の水色パッケージ

海外から送られてくるHonorシリーズのパッケージは大体この水色のイメージです。鮮やかで爽やかな印象。ターゲットを限定せずに男性にも女性にも受け入れられやすいデザインですね。

Honor 9 Liteのパッケージはとても爽やかでスタイリッシュな印象!性能は全然ライトじゃないのに名称はLiteです!

 

 

中に入ってるもの一覧

スマートフォン本体、急速充電対応ACUSB充電器、USBケーブル、SIMピン(撮り忘れ)、専用ケース、ガラスフィルム(撮り忘れ)紙類

Honor 9 Liteには急速充電器や専用ケースなど純正のハイクオリティなアクセサリーが最初から同梱しています。サービス満点ですね!

 

 

HUAWEI製の安心して使える急速充電器

今やAppleを抜こうとする勢いで成長を続けているHUAWEIですが、ここまで成長することが出来たのもその品質の高さを皆に評価されているからです。当然充電器の作り込みにも余念はありません。純正品だからこそ安心して使えます。

 

 

急速充電対応の USB ケーブル

ケーブルも純正品だからこそ安心して使えます。安価に出回っているものの中には急速充電に対応していなかったり、ショートしてすぐに使えなくなってしまうものも多数存在するのでご注意ください!

 

 

使い続けたいレベルの純正ケース

同梱されているケースですが、カッチリしていてかなり精巧な作りです!フニャフニャした透明ケースではありません。Honor 9 Liteは鏡面仕上げの質が良すぎるので、そのまま使うと指紋が目立つでしょう。純正ケースでしっかりガードすることで、中の質感も残しつつ指紋を気にせずハードに使えます!

 

 

紙類です。特筆して書くことはありません。

 

Honor 9 Lite 本体詳細レビュー

   

美しすぎる背面加工

どうすればこんなに綺麗に加工できるのかと思うレベルの滑らかなカッティングです。触った感じはツルツルしすぎていて、もはや何の素材を触っているのかわからないレベルです。コーティングが尋常じゃなく丁寧に行われている証拠です。

 

急速充電に対応するMicroUSBポート

本体はラグジュアリー感溢れる上品な鏡面デザインですが、充電ポート部分は堅牢でしっかりした作り。何度も抜き差しするのでこういった細かいところは手抜きをしてほしく無いですね。

 

シングルでも音質はしっかりなスピーカー

Honor 9 Liteのスピーカーは本来両側なところ片側にしか搭載されていません。最初は手抜きをしたのかな、と思いましたが視聴するといい音です!ジャンル的にはハウスなんか相性良さそうです。

 

 

カメラスマホ Honor 9 Liteの真骨頂!
フロントにもデュアルレンズカメラ搭載

海外にはフロントカメラにもデュアルレンズを採用しているメーカーがありますが、HUAWEI製では見たことがありません。しかもHUAWEIと言えばカメラです!そんな間違いないHUAWEI製のフロントデュアルレンズなんてそれだけで興奮します!めちゃくちゃ贅沢ですね!

Honor 9 Liteはフロントカメラもデュアルレンズ!!HUAWEIの高品質なレンズが4つもついてるスマホなんて他にありません!まさに最強のカメラスマホ!!

 

 

PDAF搭載のデュアルレンズカメラ
動く被写体でも高速フォーカスでバッチリ撮影

PDAFの最大測点は192点にもおよび、通常スマートフォンではブレてしまって撮りづらいとされている、動く被写体にもばっちりフォーカス。さらにHDR機能も搭載していて、逆光など明度差の激しい場所でも細部までしっかりと描写してくれます。デュアルレンズの性能を極限に高めてくれるPDAFにワクワクが止まりません!

Honor 9 LiteのカメラはPDAFに対応して動く被写体でもバッチリキャッチ!まさにカメラスマホと呼ぶにふさわしい最高のスペック!!

 

 

ガラスに溶け込む宝石の様な指紋認証

非常に美しい鏡面仕上げの背面デザインにまるで宝石の様に設置されている指紋認証キー。性能はもちろんのことですが、指紋認証キーがデザイン的に美しいと感じることはあまりありません。それだけHonor 9 Liteの質感は洗練されています。

 

 

水面に映る宝石の様に美しいディスプレイ

水面の様に滑らかなHonor 9 Liteに映し出されるディスプレイは本体のデザインに負けないような美しさ。高精細で質感も非常に豊かに再現してくれます。自分で撮影した写真もとても綺麗に表示してくれるので、写真を撮ることが益々楽しくなりますね!

 

 

SIMスロットは 256GBのMicroSDにも対応

Honor 9 LiteのデュアルSIMスロットは256GBまでのMicroSDカードスロットとしても利用可能。沢山写真を撮ることを想定すると大容量のMicroSDカードに対応するのは嬉しいところ。値段もどんどん下がっているので好きなだけ拡張できますね。

 

 

使うのが勿体無いレベルのガラス鏡面仕上げ

はじめてHonor 9 Liteに触れた時に、そのあまりに滑らかな質感に驚きました。どうすればこんなにも滑らかな質感が出せるのか不思議なレベルです。当然その滑らかさは光の反射にも影響を及ぼします。傾ける角度によって表情を変えるその美しさは完全に宝石レベル。高級感という言葉では片付けられません。

 

 

スレンダーな見た目がそのまま重さへ

5.7インチ近いワイド表示ができるのに重さは何と148g!150を切る為に相当な研究が行われたことでしょう。持った感じは本当に軽いです。ものすごく軽いのに質感は高級感満点という素晴らしさ。両立するのが難しい2つを見事に実現しています!

 

 

ON/OFFスイッチと音量調節ボタンは定番の右サイドに設置。細身なデザインなので楽々手が届くのも好印象。

 

 

見た目の美しさだけに囚われない
HUAWEIのブランド力が垣間見える実用性

 

細身でスタイリッシュだから楽々片手持ち
サイドも持ちやすさを追求したデザイン

横幅は通常の5.2インチサイズをさらにベゼルレスデザインにしているのでとにかく持ちやすいです!男性であれば少し細すぎると感じる程度かもしれません。また、サイド部分は滑りにくい素材を採用しているので、持っている時に落下する心配もありません。このあたりの見た目だけではない実用性の高いデザインは流石HUAWEIブランドですね。

 

5.2インチサイズとの比較

ベゼルが無いのでHonor 9 Liteの方が画面幅が狭く見えますが、表示幅は同じです。そして縦には0.5インチ近く広がっています。縦に広がった分だけ表示領域が多くなり、多くの情報を表示できていることが確認いただけると思います。長い記事などを読んでいるとスクロールする手間が省けるので本当に便利です。もちろん2画面分割表示にも対応!

 

今回レビューしたHonor 9 Liteですが、個人的にはLiteな要素は見た目の細さだけだった様な気がします。質感の高さ、カメラの性能、気の利いたデザイン、液晶の美しさ。流石の大人気Honorシリーズです!

後半は気になるカメラの性能も含め、 LiteじゃないHonor 9 Liteの実力を徹底的にレビューしたいと思います!お楽しみに!

Wデュアルレンズ搭載の最強カメラスマホ Honor 9 Lite!カメラ以外もストロング!実機検証レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です