Xiaomi Redmi S2 | 画像/スペック/詳細 最新情報

Pocket
Facebook にシェア

Xiaomiは5月10日にエントリーモデルの『Redmi S2 』をリリースします。『Redmi S2』はエントリーモデルながらデュアルレンズに6インチ大画面を搭載。これまでに発売されているエントリーモデルのベースを底上げする1台になること間違いありません。

Xiaomi Redmi S2について

 

18:9 比率の5.99インチ縦長ディスプレイを採用。

16:9比率の画面と比較してゲームの表示範囲も拡大。より遊びやすい環境に。

 

Socにはゲームに最適化されているなSnapdragonシリーズの625を搭載。高い電力効率により長時間駆動を実現します。

 

1600万画素のフロントカメラはビューティーモードとセルフフラッシュを搭載。インスタ映えする美しい自撮りを撮影できます。

 

メインカメラは1200万画素+500万画素のデュアルレンズ使用。PDAF機能と電子式手ぶれ補正を搭載しエントリーモデルらしからぬ仕上がりに。

 

カードスロットはSIMとSDカードが排他的な扱いではなく、別々に差し込むことが可能に。同時待ち受けとSDカードによる容量増設を同時にサポートします。

 

Xiaomi Redmi S2の画像

 

Xiaomi Redmi S2の価格

 

3GB/32GBモデル 18,000円〜

4GB/64GBモデル 21,000円〜

 

Xiaomi Redmi S2の発売日

 

5月10日

Xiaomi Redmi S2スペック

OS Android 8.0 (Oreo)
SoC Snapdragon 625
メモリ 3GB/4 GB RAM
保存容量  16GB/32GB/64GB
SDスロット 最大256GB
液晶 5.99型(720 x 1480)
背面カメラ 1600万画素(f / 1.7)、位相検出オートフォーカス、LEDフラッシュ、ジオタグ、タッチフォーカス、顔検出、パノラマ、HDR
前面カメラ 1600万画素
対応バンド 2Gバンド b2: 1900/b3: 1800/b5: 850/b8: 900 mhz

3Gバンド wcdma b1: 2100/b2: 1900/b5: 850/b8: 900 mhz

4Gバンド LTE:fdd lte b1: 2100/b3: 1800/b4: 1700/b5: 850/b7: 2600/b8: 900/b20: 800mhz;td lte b38: 2600/b40: 2300 mhz

Simサイズ NanoSIM×2
Bluetooth 5.0, A2DP, LE
Wi-Fi 802.11 a / b / g / n
センサー 指紋(リアマウント)、加速度計、近接、コンパス
バッテリー 3080mAh
MicroUSB
サイズ 約160.7×77.3×8.1mm
重量 170g
カラー ブラック、ゴールド、ブルー、レッド、シルバー

 

【Xiaomi Redmi S2を購入するにはコチラ】


banggood.comから購入する

GearBestから購入する

 

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.