Leagoo S9 | フルビューディスプレイなスマホが999台限定プレセール!

Pocket
Facebook にシェア

リリースからかなり時間が経過している『Leagoo S9』ですが、banggood.com限定でついにプレセールが始まりました!通常販売価格が149.99ドルのところ、999台限定で129.99ドルとなっています。

セール会場はコチラ→https://jp.banggood.com/Leagoo-S9-5_85-Inch-HD-199-Android-8_1-Face-Unlock-4GB-RAM-32GB-ROM-MTK6750-4G-Smartphone-p-1281699.html?p=HR300015634131201710

 

Leagoo S9について

色彩豊かな大画面フルビューディスプレイ

ノッチスペースを確保したフルビューディスプレイ(画面占有率は何と90%以上!)デザインが特徴です。5.85インチの大画面ディスプレイは高精彩な色彩美と広色域(NTSC85%)を実現しています。

独自特許技術を使用した6500万画素相当のの超高解像度画像処理

Leagoo S9は1300万画素+200万画素のデュアルレンズカメラ仕様です。ここまでは普通のカメラです。しかしすごいのは、その撮影した画像を独自特許技術でつなぎ合わせ、6500万画素相当の超高解像度画像にしてしまうということです。これは実際に撮影してすごさを自分の目で確かめてみたいですね!

 

0.1秒で解除可能な高性能フェイスロック

汎用的な指紋認証だけでなく、iPhone Xにも搭載されているフェイスロック機能を搭載。独自チップの採用により0.1秒で解除されるとしているので、なかなかの精度ということでしょう。

 

必要十分な基本性能

Socには1.5GHzのオクタコアプロセッサーが搭載され、メモリーは4GBにストレージは32GB。ストレージが足りない場合はMicroSDカードを128GBまで増設可能です。

 

最新のAndroid OSがインストール

基本となるオペレーションOSには最新のAndroid8.1を採用。これにより優れたマルチタスク、高い電力効率を可能としています。さらに独自開発のUIシステムLeagoo OS4.0には、ノッチスペースを最大限に活用できるようなツールが追加されています。

 

最先端技術を駆使したディティール

5Dカーブディスプレイに加え、背面にはメタル加工を加えた3Dエッジデザインを採用。カラーバリエーションは『Blue』『Gold』『Black』の3色が用意されている。

 

スペック

OS Android 8.1 (Oreo)
SoC MT6750
メモリ 4 GB RAM
保存容量 32GB
SDスロット 最大128GB
液晶 5.85型(1512 x 2560)
背面カメラ 1300万画素+200万画素
前面カメラ 800万画素
対応バンド 【2G】
B2 (1900)、 B3 (1800)、 B5 (850)、 B8 (900)
【3G】
B1 (2100)、 B8 (900)
【4G LTE】
B1 (2100)、 B20 (800)、 B3 (1800)、 B40 (TDD2300)、 B5 (850)、 B7 (2600)、 B8 (900)
Simサイズ マイクロSIM +ナノSIM
Bluetooth 4.1
Wi-Fi 802.11b 、 802.11g 、 802.11n
センサー 近接センサ、加速度センサ、アンビエントライト、ジャイロスコープ、指紋、コンパス
防水・防塵 なし
バッテリー 33000mAh
MicroUSB
急速充電対応
サイズ 約72.0 mm× 146.0mm× 8.5 mm
重量 174g
カラー ブラック、ブルー、ゴールド

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.