Google Pixel3 | ノッチ無しの画面占有率100%近いフルビューディスプレイデザインを採用か

Googleは最新OSであるAndroid Pをリリースした後に、10月にはフラッグシップ機であるPixel3と Pixel3 Plusをリリース予定です。

Pixel3の情報はまだ公開されていませんが、Android Pの機能を説明する画像の中にスマートフォンのイメージ画像が使われています。その画像にベゼルはなく、ノッチも存在しません。

iPhoneXの発売以降、さまざまなスマートフォンメーカーがノッチを搭載したフルビューディスプレイデザインのデバイスをリリースしました。そしてVivoが6月12日にリリース予定のApexとLenovoが6月14日にリリース予定のLenovo Z5にはノッチも無く、画面占有率が100%にい完全なフルビューディスプレイデザインが完成しようとしています。

もしPixel3がApexやlenovo Z5の流れを引き継ぐようであれば、イラストで使われているようなノッチなしのフルビューディスプレイデザインが採用されることでしょう。Android Pの機能がフルビューディスプレイに対応していることからも、その可能性はかなり濃厚です。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です