Xiaomi Mi Band 3は大画面でとっても見やすい多機能激安スマートウォッチ!

先日行われたXiaomiのイベント内でリリースされた『Mi Band 3』。期待通りの低価格と見やすい大画面ディスプレイの搭載、男性女性問わず合わせられるユニセックスなデザイン、防水性能の強化、さらにトラッキング機能も充実し、前モデルのMi Band 2からの見事なアップデートとなりました。

Xiaomi Mi Band 3のデザイン

前モデルのMi Band 2のデザインが気に入っているのであれば、Mi Band 3も間違いなく気に入ることでしょう。バンドが非常に薄いので、スマートウォッチというよりフィットネストラッカーに見えます。ディスプレい部分はバンドに完全にフィットし、一体感抜群です。

画面サイズは0.78インチの大画面有機ELパネルを採用し、解像度は128×80となっています。画面が大きくなったことにより、腕につけた状態でも情報が格段に見やすくなりました。

 

時計部分のサイズは17.9 x 46.9 x 12mmで重さはわずか20g。つけているのがわからないレベルです。

Xiaomi Mi Band 3の特長

Mi Band 3は、リーズナブルな価格にも関わらず豊富なフィットネス機能が搭載されています。

心拍センサーは1日中駆動し、毎分の脈拍の変化を追跡することができます。歩数計機能はランニング、サイクリング、歩行に対応し、距離、期間などの統計情報を画面上に表示することが可能です。しかしGPS機能は搭載されていないので、完全に正確な距離の測定はできません。

また、防水機能が強化(50m防水)されたことでMi Band 3を装着したまま泳ぐことも可能に。現時点では泳いだ時にどのような計測が出来るかは不明です。

その他健康に関する基本的な機能としては、睡眠の統計情報を測ることができる睡眠追跡機能が搭載されます。

フィットネス以外にもMi Band 3には便利な機能が搭載されており、着信のお知らせや特定のメッセージアプリに通知されたメッセージの確認をすることができます。

スケジュールのイベント通知、アラーム、天気予報の表示といった基本機能にも対応。これだけ機能満載なのに今後のアップデートでさらに追加機能も提供される見込みと、まさにサービス精神満点すぎなXiaomiさんです・・・。

 

Xiaomi Mi Band 3の動作環境

Mi Band 3はBluetooth4.2をサポート。Android4.4以上、iOS9.0以上の環境で動作。バッテリー容量は110mAhで、一度の充電で約20に時間の連続使用が可能となっています。

 

Xiaomi Mi Band 3のカラーバリエーション

 

Xiaomi Mi Band NFC搭載モデル

詳しい内容は明らかにされてないですが、Mi Band 3のNFC搭載モデルも同時リリースされています。こちらは中国限定リリースの可能性が大。

 

Xiaomi Mi Band 3の発売日と価格

発売日:6月4日

【価 格】
通常モデル:3200円程度
NFC搭載モデル:3500円程度

Xiaomi Mi 8 は世界で初めてAntutuトータルベンチマーク30万を越えたスーパースマートフォンだった!

Xiaomi Mi 8 SEはSnapdragon710を搭載 AI&省電力に優れたミドルスペック最上位機種

Xiaomi Mi 8 Explorer Editionはフラッグシップを超えるフラッグシップモデル

合わせて読みたい関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です